とよだの腹
年末大予想 2回表 「好きな女子アナ」
年末大予想 2弾目は「好きな女子アナ」

あらかじめお断りしておく 申し訳ない 読者の皆さんならご存知であろうが このブログはなぁ
「極端な水卜麻美えこひいきブログ」であるのだ

よって 予想の前から 1位だけ発表しておく

1位:水卜麻美(日本テレビ)



それでは 予想を開始する
「好きな女子アナ」は いろんな媒体でやっているんだが あくまで対象は「オリコンスタイル」の
それである なんせ 水卜を初めて1位にしてくれた媒体なんでな 許せ

去年のベスト10を振り返る

1位:水卜麻美 2位:加藤綾子 3位:有働由美子 4位:大江麻理子 5位:生野陽子
6位:狩野恵里 7位:竹内由恵 8位:井上あさひ 9位:枡田絵理奈 10位:夏目三久・山崎夕貴


大江と生野と枡田が結婚したのって2014年か 早いなぁ 今年だと思ってた
井上あさひは 大越と一緒に干されちまったしなぁ
今年は新顔が増えそうだなぁ

ルールはこうする

1位 と BEST10だけ当てる
(まぁ1位は公言しているので BEST10に何人入っているか だけだがな)
去年は7人的中であった

まず 井上あさひ と 舛田絵里奈 は もう外れるであろう 全国放送に出てきてない
新勢力で強そうなのは フジなら「永島優美」か テレ朝は「久冨慶子」「弘中綾香」 TBSは「江藤愛」「吉田明世」
日テレは ハレモノ「笹崎里菜」(こいつはまだ早いか)に「徳島えりか」「岩本乃蒼」
テレ東は大御所「大橋未歩」の復活
フリーはなぁ 強力な「田中みな実」が健在だしなぁ 「高橋真麻」「滝川クリステル」「小林麻耶」なんてぇのもいる
おぅ そうそう大好きな「赤江珠緒」先生がおった


1位は水卜麻美と公言していたが 去年より自信はない
加藤綾子がやっぱり強いのだ フジも加藤を押しに押してるからなぁ 実力はNO.1だしなぁ
水卜は有吉学校を卒業してから どう伸びていいのか迷いに迷ってるしなぁ

  いや たまに「笑点」で 「女子アナ笑点」ってやるだろ
  水卜は「食いしん坊」とか「体型」しか オチを用意できんのだ 笹崎みたいな危なっかしいキャラも使えんしな
  日テレとジャニーズから潰されるに決まっている「横山」との恋愛も痛かったしなぁ
  もう一度 有吉学校に入りなおすしかない気もする


しかし結論

1位:水卜麻美

BEST10 (順不同)

・加藤綾子
・有働由美子
・大江麻里子
・夏目三久
・生野陽子
・狩野恵理
・田中みな実
・高橋真麻
・赤江珠緒


どうだっ!
スポンサーサイト
年末大予想 1回表 「新語・流行語大賞」
さてさて 安穏としておったら 11月も末ではないか これはいかん

12月の頭には 毎年 ボケ防止のために予想しておる 3つの発表があるのだ

1.ユーキャンの新語・流行語大賞
2.オリコンの好きな女子アナランキング
3.今年の漢字

どれだけ世間の「モワッとした民意」を把握しているのかを測るためにも
当たろうが外れようが この3つを予想しておかねばならぬ

予想することに意義があるのである(脳ミソの活性化につながる)

資格試験の敗北の副作用で だいぶ「脳体力」が傷めつけられているのでな
リハビリを開始するのであるよ


では 今回以降 3回に分けて 予想をしていく
一回目は「新語・流行語大賞」から


すでに候補の50語は発表されている
書き写すのも面倒なので HPから コピペさせていただく
読みにくいかもしらんが許せ



爆買い/インバウンド/刀剣女子/ラブライバー/アゴクイ/ドラゲナイ/プロ彼女/ラッスンゴレライ/あったかいんだからぁ/はい、論破!/安心して下さい、穿いてますよ。/福山ロス(ましゃロス)/まいにち、修造!/火花/結果にコミットする/五郎丸ポーズ/トリプルスリー/1億総活躍社会/エンブレム/上級国民/白紙撤回/I AM KENJI/I am not ABE/粛々と/切れ目のない対応/存立危機事態/駆けつけ警護/国民の理解が深まっていない/レッテル貼り/テロに屈しない/早く質問しろよ/アベ政治を許さない/戦争法案/自民党、感じ悪いよね/シールズ(SEALDs)/とりま、廃案/大阪都構想/マイナンバー/下流老人/チャレンジ/オワハラ/スーパームーン/北陸新幹線/ドローン/ミニマリスト/ルーティン/モラハラ/フレネミー/サードウェーブコーヒー/おにぎらず


ルールを説明する

現在 候補が50語 選出されているが 12月1日にはトップ10と大賞が選ばれる

1.予選  50語から20語に絞る ベスト10が入っていたら 各3点 (3点×10=30点)
2.本選  更にその20語から10語に絞る 当たっていたら  各5点 (5点×10=50点)
3.大賞  その中から 大賞1語を選ぶ 当たっていたら  20点  (20点)  計100点

目標60点 (ちなみに去年は59点)


それでは 予想を開始する

1.予選 20語

 爆買い・ラッスンゴレライ・あったかいんだからぁ・安心してください、穿いてますよ・福山ロス
 まいにち、修造・火花・結果にコミットする・五郎丸ポーズ・トリプルスリー
 1億総活躍社会・エンブレム・シールズ・マイナンバー・下流老人
 オワハラ・北陸新幹線・ドローン・ルーティン・モラハラ

 今回の特徴は 反安倍政権言葉が わんさか入ってることでな
 気持ちは分からんでもない 自由国民社は毎日新聞と仲がいいのでな
 ただなぁ 「早く質問しろよ」なんて どーしようもないヤツを今年の言葉に選んでどうする
 国民の恥だ
 更にはなぁ アベシンパは 最近 毎日の岸井をボカスカ個人攻撃してるだろ
 連中の狭量さが透けて見えるだけだが 情けないのが毎日新聞社 反論・反撃しろよ 弱虫

 故に 弱虫の毎日が絡んでいる 今回の新語・流行語大賞では 反アベ・反戦争法案の言葉は消えると思う


2.本選 10語

 爆買い
 安心してください
 福山ロス
 まいにち修造
 火花
 五郎丸ポーズ(ルーティンと合わせ技1本)
 シールズ
 マイナンバー
 北陸新幹線
 オワハラ(モラハラと合わせ技1本)

  ※ 合わせ技1本は どっちか一つしか入らなかったら2.5点とするので許せ


 発表会を盛り上げるにはなぁ 盛り上がるヤツを呼んだほうがいいだろう
 又吉とか松岡修造は欲しいところだ
 お笑いは3組いるが 生き残ってるのって とにかく明るい安村くらいだしなぁ
 反安倍はシールズを入れておけばよかろう
 五郎丸は絶対欲しい人材だしな

 こんなところか


3.大賞

 どれも弱いなぁ これぞ ってヤツがない
 ええぃ ユーキャン・自由国民社・毎日新聞 最後の意地をみせるか

 「シールズ」


 どうだっ!

大反省会 後編
初めて読まれる方には???だろうが オイラ 多重人格者 という認識でこのブログを書いている

表とよだ と 裏とよだ である

表とよだ は 人は良いが ぐうたらなオヤジでな 能力はないが愛に満ちておる
裏とよだ は 性格悪いが とにかく天才でな ただ体力・持久力がないので なかなか出てこない
ピンチとチャンスの時だけしか現れてくれんワガママなヤツである

退職後の目標は この裏とよだに小説を書かせることなのだが なかなかその気になってくれん
ただなぁ 裏の文章って めちゃくちゃ面白いのだ
(自画自賛は気持ち悪いぞ とか叱らんでくれ 第一人格が第二人格を評価しておるだけなのだよ)
裏が本気になって書いてくれたら 直木賞か本屋大賞くらい取れそうな気がしておる


試験の話に戻る
試験はいつも表と裏の共同作業である

8割強の時間で表が必死こいて解答する 合格点には全然届かない
最後の数分 裏が出てくる 表が分からなかった問題を とんでもないスピードで解答していく
結果 いくつもの資格試験を圧勝してきた

後で 問題文読み返しても「なんでこんな問題解けるんだろう」と 表は絶句して終わりである


行政書士試験は 3時間60問 300点満点中180点で合格である
五肢択一 (各4点) 法令40問 一般知識14問 ・・・160点+56点=216点
多肢選択 (各2点) 12問           ・・・24点
記述式  (各20点) 3問           ・・・60点

おそらく 裏の基礎点は140点くらいだと思われる
最初の年 体調不良で受けた時 表は2問しか分からなかった しかし結果は裏がそのくらい積み上げていた

次の年 試験の最中 裏が突然「来年も受けようや」 と言い出す
裏は明らかに手を抜く 合格させぬために 微妙なラインで止める

もう 裏次第なのである
しかし 考えれば180点中140点基礎点があるということは 表は300点中40点取れればいいのだ
こんなに楽な試験はあろうや(逆に言えば40点も取れん表の頭の悪さは恥ずかしいばかりだが)


試験の半年くらい前から 各出版社は「直前予想模試」なる書物を売り出す
勉強はレジャーである クイズ番組大好きなオイラはすぐ飛びつく
真面目に勉強もせずに 模試で遊ぶ

今年は 「LEC」「TAC」「Wセミナー」「ユーキャン」の4冊買う
各社3回分の模試が付いている 12回楽しめる計算である

模試をして思う 11ヶ月サボっていたら 知識はゼロにリセットされている
前年の勉強を全く忘れているのだ やはり勉強は継続である

ただ 最初の2〜3回目で すぐ180点突破まで来る おぅこれは今年はいけるな 思い上がる
ところが それから どんどん点数は下がっていく 10回目くらいには90点まで落ちる
勉強すればするだけ成績が悪くなる という経験をキミたちはしたことがなかろう
「昨日のことを覚えていない」 あぁ 脳ミソの劣化である

焦って 最後の数日 必死で詰め込む その結果 本番では合格ギリギリまで戻す
これの繰り返しである


今年も まったく同じパターンであった

ただ 表は頑張ったのであろう 本番の試験では半分くらい分かった
すごい進歩である 最初の年2問しか分からなかったオッサンが 2時間半で半分解いたのである

さぁ あとは 裏の出番である
ただ ここで異常事態を知る

合格者は大体1問に3分くらいかけるが 裏はせいぜい10〜15秒で問題を解く
だが今回 「裏が止まった」のである
気がつけば問題文を2分も3分もかけて読んでいる これでは間に合わん

おそらく 最後の1週間の焦りで詰め込みすぎたためか 裏がオーバーヒート 思考停止したのだ
疲れすぎたのであろう 問題文が全く入ってこない
決意した ヤマ勘でマークしていく

・・・・・!


帰りなはなぁ 電車に乗る気力も残ってなかった
大枚払ってタクシーで家に帰った

後日 答え合わせをしながら 愕然となった
裏が間違えるはずがない問題を7〜8問 落としている 裏が機能したら余裕で上位合格圏だったのだ


1ヶ月の勉強期間が長すぎたのかも知らん 裏には持久力がないのだ

来年も受けるしかなかろう
勉強法を考え直そう 
表で180点取れるようにしておいて 裏にはゆっくり出現してもらい満点を目指させよう

裏が劣化してしまったら 小説を書いてくれんのでなぁ
彼との付き合い方は難しいなぁ

大反省会 中編
退職して隠居の身 いや プータローの身になって よくよく見えてきたことがある
それは

  勉強こそが最高のレジャーである

ということである

「やめてくれ なんてこと言いやがる」  とか立腹なされぬよう
新しい もの・こと を知りたいって言う欲求あるだろ
キミたちだって 好きな異性のことを知りたいと思ったり 名勝の観光地に行って 肌でその場所を
体感したいと思ったりするだろ
いや 読書好きなら本を読みたい マンガ好きならマンガの最新刊読みたい 映画好きなら映画観たい
料理好きならクックパッド開いてみたいと思うだろうし 釣り好きなら釣りの本 ゴルフ好きなら
ゴルフの本開いてみたり 上手いヤツに習ってみたいとか思うだろ

知識欲ってなぁ 人間が本来持ってる 強欲のひとつなのだよ

学者先生が あんなにジジイになってもカクシャクとしておられたり
政治家が還暦過ぎてもガキのように見えるのも 強欲を全うされておられるからなのだ

オイラが 「法律」ってヤツにどっぷり浸かってみようと思ったのもその流れでな
( 今年は夏場に「宗教」ってヤツに浸ってみた 来年は「天文学」とか「数学」に浸ってみたいものだ )
「法律」は まだまだ面白いので もうちょいやろうと思っている

更にな オイラ 試験ってヤツが大好きなのだ クイズ番組に参加してる感じでな
国家資格取ったところで 今更 使おうなんて気はサラサラない
それより 知識欲のゲームのマイルストーン ある時点での到達点まで来れたかどうかの確認なのだ

もう一個 オフクロをアルツハイマーで失ってるんでな
母親→男児 って 一番遺伝するそうなので オイラもアルツハイマーでボケるんだろうなと思ってる
意思を失ってまで生き永らえようとは思わない
そうならんように 脳ミソに常に刺激を与えて ストレッチをせにゃぁな てな雑念もある

こういう自堕落な身体 自堕落な生活をしておるのだ 長生きはせんだろう
ならば目標はひとつ 肉体死より脳死を遅らせる
カラダが死ぬ瞬間まで 脳がピンピンしていること それだけである



いかんいかん 試験の反省をしようと思っていたら またつまらん話を長々書いてしまった
次回 後編(最終話)にて 今回の試験に負けた反省を追求する
大反省会 前編
長らく留守にしていて申し訳なかった

(いや 誰に謝ってるんだ? ってな話なんだが)

一回も更新しなかった10月でさえ 延べ360人もの方がお寄りくださっていたんでな
いろんな事件が起こった際 この偏屈なオッサンは何を言うのか 
楽しみにしてくださってた方もおられるのかも知れぬ
いや 申し訳ない 死んではおらぬ


10月はなぁ 毎年「勉強の秋」と決めているのだ
手ごろな「行政書士」の試験があるのでな それに向けて法律の勉強を楽しんでおったのだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  多くの方から大ブーイングを受けるであろうが あえて はっきり断言させてもらう
  この試験は ちゃんと勉強さえすれば 「誰でも受かる」試験である

合格率ヒト桁の難関国家資格? バカ言うでない もう一回言う

  この試験 ちゃんと勉強さえすれば 誰でも受かる試験である

( 司法試験とか司法書士 公認会計士とか医師資格などは それなりの能力を持った奴が
  かなり 一生懸命やらんと通らんのだろうが・・・)



タイトルを振り返る
「大反省会」としておる

そう そんな簡単な試験に 今年もまた 微妙に足りず 落ちた(と思われる)
(断定してないのは 記述式の配点が分からんからだ ピッタリきてりゃ受かるんだろうが
 採点員とは相性が悪いんでな ピッタリは来んだろう)


  ちょいと待て そんなオッサンの反省なんぞ聞いてどうする そんな民族もおられよう
  かまわんぞ 今回飛ばせ そんなに面白くないぞ
  何回も繰り返して言う このブログは高尚なエッセイなどではない 
  そこいらのオッサンの私的日記・備忘録に過ぎぬ
  キミたちの貴重な時間を割いてまで読むような 価値のあるブログではない


書きたいのはなぁ
人生において大事なのは 「負けること」 という持論であるのだ
思い出してもみぃ 今のキミの人生に役に立っているのは 成功・勝利体験より 圧倒的に
失敗・敗北体験であるはずである

負けたときに大切なこと それは 後悔ではなく反省 をしなくちゃならんということだ
負けて落ち込んで うずくまっておったら 辛い時間が長く続くだけだ
負けてやらなきゃいかんことは 全身の力を振り絞って 立ち上がって 一歩踏み出すことなのだ
うずくまっておったらなぁ 辛いゾーンから 抜け出せん
心身ボロボロになろうが 最後の力振り絞って 這ってでも そのゾーンから抜け出さんといかん

それを 反省 という


落ち込んでいるのはなぁ 負け方が去年と全く同じだったことだ

行政書士ごときであれば 高卒程度の頭脳があれば 半年ちゃんと勉強したら大丈夫だ
(こんな難解な偏屈なブログを読み解いてあられる読者の諸君であれば3カ月でいいかもしらん)

ただ オイラ 勉強は1ヶ月 と決めておる
何だ テメェの頭脳を思い上がってやがるのか  とか言うな 全く逆である
1ヶ月しか脳体力がもたないのである


ここまで書いて また疲れてしまった
以降は 大反省会 後編 に続けることにする


プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム