とよだの腹
タバコについて 『非論理的に』 語る!
「まぁ 胃がんで死ぬか、肺がんで死ぬか ぐらいの違いでしょうな・・・」

   高名な学者先生の発言ではない
   市井で庶民の身体・健康を守ってくれている とあるお医者さんの話である
   タバコの是非について問うた答えだ

 
「最近は健康診断でも企業の産業医でも 『タバコは大悪だ』 って言ってますがね」

「そりゃあんた 『がん患者に落語聞かせたら治った』 なんてぇのを信じきれん連中ですからなぁ」

   お医者さんが言うには 
   タバコが体に良いか悪いかって言ったら良いわけない
   ただ タバコには精神の安定剤的な要素もあってストレス(その延長線上が胃がん)解消には
   大いに役立っている 
   人間なんて いい加減な生き物なんだから 変に潔癖症にならなくて結構
   いろんなデータで言ってるが どこまで信憑性があるものやら
   遺伝的要素が大きいんだから がんになる時にはなるし ならない人はならない
   早めに見つけりゃ今の医学なら治せる
                               ・・・てなことだ

おいおい 大丈夫か 医師免許剥奪されるんじゃないか
オイラの心配そうな表情をよそに 老医師は「まぁ窮屈に生きないことですな」とガハハと大笑した





嫌煙者の方に対しては真摯に対応せねばならんと思っている
なので 勘違い大臣への正式な反論は論理的に述べる 上記愛すべきヤブ医者先生の論を借りたりはしない

  今回はあくまで<非論理的な>雑感である

「老衰」で死ねる方は(つまり一生を全うできる方は)全人口の2~3%であるそうな 
従ってオイラも老衰で死ねるなんて思っていない 
しかしなぁ いつ死ぬか分からんのなら 好きなことをして生きた方が楽しいじゃないかい

老衰よりも多い死因は「自殺」だそうだ
やっぱり楽しく 他人様に迷惑を掛けない範囲で いい加減に 煩悩にまみれて暮らすことこそ
人生の醍醐味だと思うのである


今日の締めはなぁ 非論理的このうえない<実話>で締める 


  中学の頃 中間テストか期末テストか忘れたが 早めに家に帰ってきていた
  バァちゃんと「大相撲」をTVで観てた気がするが そのとき
  道向こうでガキんちょが大声で叫びながら走ってくるのが聞こえた 「何 騒いでやがる???」
  近づくその声は そのうちハッキリと聞こえてきた
  「火事だぁ!! 火事だぁぁぁ!!!」    なにぃ!

  正義感溢れる良い子(その頃は)だったオイラは脱兎のごとく家を飛び出し現場へ向かった
  年寄りとガキとご婦人だけしかいない時間帯である
  男の子であるオイラが動かねば・・・

  4軒先の家から火煙が上がっていた
  その家のご主人が道端にへたり込んでいる
  「中にヒトは?」「いや いない」「よしっ」
  集まってきたオバちゃん方に「119してくれ」「したわよっ」
  隣のうちに「風呂の水あるか バケツリレーするぞ」 とか 
  なんかいろいろ騒ぎながら消防車が来るまで頑張ったのを覚えておる
  ( 火に水を掛けると炎がこっちに来るのな うぉおっとビビったらオバちゃん方に笑われた
    緊急事態なのに九州の女は肝が据わっておる )
  じき消防車は来たがなぁ  やはり全焼してしまった








 
  
  数日後 ご主人が挨拶に来た 引っ越すことにしたそうな お詫びとお礼を述べられた

  火事の原因についてゆっくり話してくれた
  仕事がうまくいかなくなり 奥さんに見限れらて出て行かれたそうだ(あとで“男”だったと噂で聞いた)
  死ぬしかない と決意して遺書をしたためた
  二人のお子さんを「公園に遊びにいっておいで」と外に出し戸締りをした
  ガス栓を開いた
  人生を振り返った 思い残すことはない(遺書にお子さんを実家に頼むよう書いていたようだ)
  さぁ 今から静かに死んでいこう やるべきことはすべて終わった・・・

  最後だ 最後の一服をするか 缶ピースからタバコを取り出し      ・・・マッチで火をつけた




         爆発した





   いや いっぺん死んだ命だしね 生き残ったのは「生きていけ」っちゅう運命だよね
   この子らともう一度人生やり直してみるよ・・・

   ご主人は静かに笑うとオイラと握手して去っていった









   つっこみどころ満載であろう 非論理的と糾弾されよう が、

    タバコが自殺を防いだ実話であるっ!!! 





   まぁ人生 窮屈に生きないことですな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/112-f359ca38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム