とよだの腹
颱風(たいふう)
大変に不謹慎なブログを書く
気に障る方も出てこよう あらかじめお詫び申し上げておく




    台風が大好きである



この大自然の怒りのなんと興奮することか

以前書いたことがあるが オイラ「熊本大水害」で被害にあわれた方々の生まれ変わりと思っておる
おそらくは 背中に何十体かの背後霊を抱えて人生を送っているはずなのだが
(そうでなければ これだけの体重を説明できまい)
天敵であるはずの台風に 何故にここまで心動かされるのであろう
おそらくは九州男児のサガで 家でじっとしていれば良いものを 心騒いで川を見に行って
被害にあわれた方の霊が多数 大宴会をしているとしか思えぬ

  繰り返す 不謹慎なブログ ひらにお詫び申し上げる

熊本は「台風銀座」と呼ばれるくらい 毎年台風に見舞われる土地柄である

胸まで水に浸かりながら じいちゃん・ばぁちゃんを救いに行ったこともあった
爺・婆は二階に非難しておってな 一階でプカプカ浮いていたTVを拾って二階に上がっていった
「情報が大事だ」と したり顔で述べながら そのTVを雑巾で拭き コンセントにプラグを挿入した
ボンっ! と音を立てショートして壊れた
せっかく買ったTVを壊すな とジイちゃんに叱られた
命がけで助けに来た孫に対して言うセリフか と応酬したら「それもそうだ」と大笑いされた
肝の据わったジジババである おもわず「すまんかった」と謝ってしまった

学生の頃 遊びに行っていた博多で台風に直撃された
公衆電話から「おぅ今日は帰れん」と実家にTELして友人の下宿に泊まった
翌朝 台風一過で晴れ渡った空の下 友人と朝飯を食いに外に出たら
昨夜の電話BOXは 飛んできた看板が直撃して粉々に破壊されていた
数時間か数分かの差かは分からんが 死ぬところだったなぁ と友人と運の強さを称えあった

  人間ってなぁ 所詮 大自然の一部なんである
  神にでもなったかのように思い上がってはいけない
  嵐や満月の夜に興奮して何が悪い


中2のとき 校内作文大会で「雨」という作文を書いた
確か原稿用紙5枚か6枚かの規定だったが15枚の大作を仕立ててやった
恐い国語の教師から グッと睨まれて 「最優秀にしてやるから6枚にしろ」と脅された
仕事で資料のダメだしをされた方も多かろう 分かってもらえようか 15枚を6枚にするってなぁ・・・
一から別の話を6枚書いた方が数倍楽なんであるよ
が、真面目な良い子であったオイラは何とか6枚にしたのである
この作文は熊本市の作文大会にも出品されることになってなぁ また教師が来た
「おい とよだ 4枚にしろ」   「・・・・・」

最優秀3作に与えられる 天・地・人 賞の「地」(つまり銀メダルか)を獲得した


 「大体なぁ 15枚で表現した作品である 4枚なんぞにさせるから「天」を取り損なった
  オイラが将来小説家にならなかったら先生アンタの責任だ」 吼えた  ・・・生意気な中学生である

教師はまた眼光鋭く睨みながら 「おぅ分かった 来年オマエの作文はチェックしない」と応えた
確かに翌年(中3の時) 国語教師はオイラの作文を読まずに学校代表で市の大会に出したそうだ
(後から担任に聞いた)
また「地」だった
選考委員は言ったそうだ
「いやぁこの子は去年も3賞取ってますしね 今年は別の子を「天」にしましょうや」
大人の世界って・・・



おそらく 人生で一番頭が良かったであろう いや人生のピークであったであろう 中学時代
オイラは2年連続で熊本市ごときに敗れ去ったのである



オイラがこの年になって いまだに「小説家になりたい」などとガキっぽいことを言ってるのは・・・
こんなことがルーツなのかもしれない
国語を大好きにしてくれた 眼光鋭い先生に誉めて欲しいからなのかもしれない



すまない・・・   台風から どんどん話が逸れていって ワケのわからん締めになってしまった


  
 

  嵐の夜には  本能に任せて  文章が書きたくなってしまうってことである
スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2011/09/23 23:50] | # [ 編集 ]

Re: Sどの

  諾!
[2011/09/24 22:43] URL | とよだ #- [ 編集 ]

うらとよさんへ
これは…中学生のころは…
まさにうらとよさん!

すごい才能ですね!

このブログでは初めて知るスーパーとよださんの話が盛りだくさんで、大いに楽しんでおります!

この一週間、かなり忙しく、コメントしなかったので、寂しい思いをさせてしまいましたね。
ごめんなさい。

週に一回程度のまとめ読みですが、読んだときには極力、コメントするように心がけています。

だから、頑張って日報を書いてください。
[2011/09/26 20:13] URL | 後K者 #- [ 編集 ]

Re: 後K者さんへ


すみません 本来なら「うらとよ」さんがご返事すべきコメントなんですが

なんせ「表=オイラ」の手に負えない 無精者・横着者でしてね

いつ・どのようなタイミングで出てくるか皆目見当がつかないのが実態です

成り代わりまして「表=オイラ」の方から貴兄の暖かいコメントに御礼申し上げておきます

「うらとよ」さんは本気で直木賞でも総理にでも王様にでもなれると信じておるようですが
彼には“努力する”という最も大事な要素が決定的に欠如していますんでねぇ・・・
なんとか 叱咤激励して引き出してやりたいと思っているんですがねぇ

難敵です
[2011/09/26 21:59] URL | とよだ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/114-9c031ebc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム