とよだの腹
入院
人生で体験するいくつかのシーンのうち 
けっこう多くの方が経験されているのにオイラまだ未経験のシーンがある 
そう タイトルにもあるように

  入 院

である

いやね 昨日小沢にかこつけて 調子に乗ってマスコミ批判を書いていていたら
TVのテロップで「小沢緊急入院」って出るじゃないかい
おお ついに小沢も角栄と同じ運命をたどったか って思っておったら
ふたつのキーワードが出てきた
「救急車」と「腰の痛み」である

はは~ん   である

オイラの誇る持病 「尿管結石」 に間違いなかろう      ※結論はビンゴであった


いや これは痛い 激痛って書いてあったが 激鈍痛 である
腎臓と膀胱の間をつなぐ尿管に 育った石が尿管壁を傷つけながら落ちていく
細い管の中をコンペイトウがガリガリ削りながら移動していく感じである 腰の辺りが痛む のた打ち回る
鋭利な痛みというより 重~い痛みである 1~2時間続く

25年ほど前 初めて経験した時には 身体の中で何が起きているのか 死ぬんじゃねぇか と
救急車を呼んだのを覚えている チョコレートのような小便が出た(血尿の濃いヤツだった)
「陰茎の先から管を入れて破壊するか」と言われたが 大事なチ○チ○である 
「好きなネェちゃん以外には触らせねぇ」と 断って自力で出す宣言をした
1ヶ月くらいかかって周期的に来る痛みに耐えながら自力で出した 非水洗の便所で勢い良く
カツーーーーーン と便器に当たって便槽に消えていった 惜しいことをした

つい最近は4年前 超音波で砕くと言われ合意した
慣れない女医さんが
「とよださん 骨が邪魔してレントゲンでも良く見えないんですが “勘”でやってみますね」と
恐ろしい宣言をされながらも 常人の倍くらい4~5000回 超音波を受けながら砕くのに成功した
手術代が8万ほど掛かったが なんと医療保険から20万も出て儲けた記憶がある

上記2例を含み 周期的に4個 石を出した いずれも入院はしていない


入院したら したいことがあってね
① 山岡荘八の「徳川家康」全巻読破
② 横山光輝のコミック版「三国志」全巻読破
③ 「現代用語の基礎知識」全ページ読破
う~ん プータローになった今 やろうと思えばやれる身分になったんだが 入院の楽しみにとっておこう

同僚の女性が入院した時にはお見舞いに「レディスコミック」「微笑(もうないか)」等
普段買えないであろうエロ系雑誌を持っていくことにしていた
次回行くと必ず「見舞いに来た子が持って帰った」と泣いておる
ついつい新しいヤツを献上するはめにおちいった

良いではないか 健康的な性欲は人類に幸福をもたらすものである
(今思えば「セクハラ」と訴えれてもおかしくない行為であったが・・・人類愛の方が勝つこともある)


今後入院することもあろう
いや 今 入院されている方もおられよう
大丈夫だ 所詮相手は病気か怪我である 人間の生命力ってそんなに弱いもんじゃない


極論かも知らんが断言しよう 


いかな難病であろうと重傷であろうと 基本的に生命力の方が強い!

気持ちで負けさえしなければ ヤツラごとき 負ける相手ではない
おまけに医療技術や薬学が素晴しいスピードで進化してくれているではないか



 去年のM-1でスリムクラブが
 「この世で一番強いのは“放射能”・・・」  と言っておって思わず爆笑したが
  (ちなみに 一番弱いのは“うずら”であるそうだが)
 今の日本を予見していたかのような凄い漫才であった

 だがな
 みんな放射能を恐がりすぎじゃないか
 この世で一番強いのは放射能なんかじゃないぞ


      (異論・反論大いにあろうが結構! 甘んじて受ける覚悟で 大声で言わせてもらう)



 放射能より強いものそれは



          笑 顔



 である




      甘ちゃんの考え・ガキの妄想と失笑されようが
      それが 絶対的な真理 であるからしかたがない
スポンサーサイト

コメント
初入院!
私もとよださんと同じく、入院したことがないのが自慢でした!
でも、その自慢ができなくなります。
健康診断で見つかった大腸ポリープを取るために11月の初旬に入院することになりました。
内視鏡による切除なので大したことはないのですが、一応、泊まっていけということです。
ウルトラ退屈だと思いますので、バリバリ投稿して状況をお知らせしますよ!
そうそう、昨日は、かもかもと11時過ぎまで大阪で飲んできましたよ! 
いいしゃっちょーでしたよ
[2011/10/14 20:48] URL | 後K者 #rym5foKc [ 編集 ]

Re: 初入院!

>>後K者どの

いやぁ それはそれは ですね
せっかくなんで ゆっくりされたがいいですよ
私も貴兄に楽しんでもらえる読み物をしたためることにいたしましょう

そうですか かもかもは「いいしゃっちょー」してましたか
彼は良い男ですので周囲の方々が押し上げてくださっているんでしょう
有難いことですね 喜ばしいかぎりです

いずれにしても初入院大変でしょうが
健闘をお祈りしておりますよ
[2011/10/15 17:29] URL | とよだ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/123-3d161e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム