とよだの腹
GNH (国民総幸福量)
ブータンの国王と王妃が来日されている
どうも あの国王「ぱっと見」は 金持ちの勘違いボンボンのような顔立ちでなぁ
あんな綺麗な嫁さん貰いやがって と、失礼この上ない感じを抱きかねないが なんのなんの
立ち振る舞い・言葉 さすがに素晴しい国王である
オヤジ(前国王)が大した人物でもあったがな 実にきちんと薫陶を受けられ自分のものになされている



とんでもなく失礼な書き出しであったが 実はオイラ 全世界で一番尊敬している国が
「ブータン王国」なのである

会社でも若い頃から役職(課長以上)を頂戴したし 学校でも児童会長・生徒会長させてもらったし
人間が好きだし 生きていく意味っていうか人生のテーマとして考えてきたのは
「組織論」であり「リーダー論」なんである

何が正解なんだろう・・・
ガキの頃からずっと考えてきたことの答えをひとつ教えてくれたのが「ブータン王国」の
「国民総幸福量」という考え方だった

太っているんでな ガキの頃よく「ぶーたん」という愛称を頂戴していた
そしてある日 地球儀眺めてると「ブータン」という国を発見した
そして その国がGNHを指標に掲げておられるのを知った

・・・おぅ!

その日から 自分の中での正解がGNH(国民総幸福量)になった

人間は幸福になるために生きていかねばならない
そして その幸福って概念は100人いれば100通り違う
でも自分がいることで自分が何か為すことで 自分の大事な方々がちょっとでも幸福になれたら
自分自身が幸福な気持ちになれるって言う事実はね
人類にインプットされた真理だと思う

そして それが循環している組織の強さってみんなも潜在的に実感してると思う

他人を幸福に出来るためには それだけの人間力を鍛え上げんとなぁ
人間は煩悩の塊だが「他人の笑顔を欲しがる」煩悩に忠実になってもいいんだろうなぁ



ブータン国王が来日されて
そんな若い頃からの 発想の根本を思い出させていただいた気がしている
スポンサーサイト

コメント
素敵ですねぇ(^◇^)
幸福量かぁ。
正解はなくとも、考えること自体がとてもいいことだと思います。

私の最近の幸福時間はベビーのマッサージをしている時ですかね(*^_^*)
[2011/11/18 13:17] URL | carnet #- [ 編集 ]

Re: 素敵ですねぇ(^◇^)

ハイ 素敵な幸福時間ですね

人生って そういう ひとつひとつの幸福が
ちょっとずつ 積み重なっていってね
豊かなものになっていくんだろうなぁ

当方 ついに果たせなかったことなんですがね・・・
[2011/11/19 22:53] URL | とよだ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/141-1a4693a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム