とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WAKU WAKU
♪ WAKU WAKU させてよ
  地味っぽい顔はやめて
  DOKI DOKI させてよ
  生き方を派手にしなよ   ♪

      ( 1986年「WAKU WAKU させて」   詞:松本隆 曲:筒見京平 歌:中山美穂 )

ある一時期 中山美穂は日本の「美人・イイ女」の代名詞であった
いや 現在でも無論お美しいであろうと推察申し上げる 会ったことはないが

そうたいしてファンでもなかった 
「のめり込む」という状態は その人の欠点をいかに愛おしく思うか であるので美人にはハンデがあるわな
(ただ 女優・中山美穂が主演した小樽を舞台とした映画「LOVE LETTER」は良かったな)



何故 中山美穂の話なぞをしているのか
違うのである 中山美穂ではなく WAKU WAKU を書きたかったのである
タイトルにもさせていただいた この「WAKU WAKU」
これぞ オイラのプータロー生活のキーワードなのである


プータロー生活に突入する時 いまいち不確定なことがあってね
時間の制約・組織の責任 を取っ払った自分がどのような暮らしをするのか・心理状態が続くのか
未知の世界であったし おおいなる実験めいたものがあった
「飽きるんじゃないか」
先日 上場企業の管理職が退職後8年で死ぬと書いたが やることがなくなって退屈するのが恐かった
いつも書いているが「人は退屈したら死ぬ」のである
苦労しようが 悲しかろうが 退屈するよりマシなのである

4月以降 WAKU WAKU を探す毎日が始まった

でね なんやかんや WAKU WAKU し続けているのである
(1)株
某証券会社(今までは実名で書いていたがしばらく匿名にしておいてあげよう)と組んでTRY
なんせ 1,200万円も負けてくれている 個人投資家をそこまで損させるなど たいしたものである
当方 段ボール生活までは腹を括っておる
いやね「1割増やせとは言わん 2年で10億にしようや」 との投資戦略を命じたオイラが悪い
「1,000万負けたか バカヤロウ ガハハハ・・」と笑う顧客など初めて見たんだろうなぁ
彼らの心は折れる寸前なんだろうが それでも1週間で200万戻してくれた なかなかの胆力である
某大証券の某支店の個人客の負け金額記録を更新中なんて名誉なことである
無一文になったら 否応なく小説書いて名前売って稼ぐことにする

大丈夫 今年末までには資産を1億にしてくれるだろう そうしたら皆さんにも奢って差し上げよう
(裏とよだは彼らを認めているようなのでなんとかなるだろう)
いや WAKU WAKU する

(2)旅
遠くへ行くだけが旅ではない
首都圏には魅力的な街が多い 毎日あちこち走り回っている 
1年で16,000km 仕事ではないので結構な距離である これもWAKU WAKU 継続中だな

(3)パチスロ
日々の生活費は 震災で壊れてリニューアルオープンしたこの店から頂戴している
20人ほどおられる若い店員さんたちが オイラを大事にしてくれるのでなぁ
早番・遅番問わず 他のお客さんがいるのにこっそり寄ってきて「頑張って」と挨拶に来る
客のえこひいきは良くないだろ

一度 打っててふと気づくとシマに客が一人もいなくなったことがあった
駅前の店が新台入れ替えで午後から大々的にオープンしたようで皆そっちに流れたようだ
店員さんは寂しそうに「しょうがないです どうぞ行ってください」と言って来た
帰るに帰れないではないか
「オイラはこの店のファンなんだ お客さんが戻ってくるまで損しようが打ち続けるよ」
と入り口側(外から見える席)に移って打ち続けた なんとか損せずにチャラで終わったが
18:00頃までの時間は長かったなぁ






と ここまでが前段である
いつもながらダラダラと内容のない前段にお付き合いいただいて申し訳ない
今日書きたかったのは この一年で一番WAKU WAKU したことである

(4)資格試験
資格試験への挑戦はいたって不純なものであった(何回か書かせていただいたが)
ひとえにハローワークへの求職活動実績作りである
ただ FPを受験してみて 異様にドーパミンが沸くのが分かった WAKU WAKU するのである
難易度は関係ないな ドーパミンが沸けば合格するし 沸かねば落ちる
最後は社労士で締めようかと思っていたんだが・・・ ちょっと気が変わった
①失業手当の給付期間がもうすぐ終わること と ②「教育訓練給付手当」の存在である

HWが認める資格・講座であれば20%負担してもらえるのである(上限10万)
今までは「1週間で受ける」を 自分ルールにしていたが 最後くらい最もワクワクする資格に挑もうではないか
社労士ごときではワクワクしねぇ

で いろいろと大検討会を開いた
最難関クラスの資格でワクワクするのはなんだろう
ど文系なんでなぁ 医師は無理だな   国家公務員上級 いや今さら公務員になってもな
資格じゃないが東大 英語や数学やる気ねぇしな
司法試験 えっ 試験制度変わってロースクール(法科大学院)に3年も通うのか 飽きるな

どうせなら ちょいと頑張ったら受かるヤツがいいなぁ
なに 税理士 5科目受かればいいのか 受かった科目は生涯有効か 2年もあれば絶対受かるな
(真面目に税理士に挑んでおられる方 誠に申し訳ない 言う分には勝手である)
よし 税理士受けてやろう  
1日半くらい その結論に嬉々としておった
が 決定的な断念要素を発見する 必須科目に「簿記」があるではないか
自慢じゃないが商学部出身 簿記に触れる機会は多かった が 決定的に「簿記は好きになれん」体質なのである
WAKU WAKU 出来んことやるのは当初の不純な目的に反する 断念!

次に目をつけたのが 弁理士 おぅ知的財産管理技能士の延長線上の頂点ではないか
よし弁理士受けよう また嬉々としてFPのネェさんに告げた ネェさん曰く
「弁理士になって何するの? あれは特許でしょ 著作権は1級知的財産管理技能士の方よ」なるほど
それに決定的な要素を思い出した  「菅直人の後輩になっちまう」   とんでもねぇ

試験は行政書士が面白そうだけどな 取ってるしな 登録してないんで受け直すかな
でも通信講座 そんなに高くないな せっかく給付金もらうなら高いヤツがいいな


で 結論  司法書士を受ける! 

長文でつかれたので風呂に入ることにする
次回「司法書士を受ける」にて詳細 報告する所存
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/170-e8ec4374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。