とよだの腹
恒例 AKB総選挙予想
まぁだそんなことしてるのか・・・ とか 叱責してはならない

社会現象だしな
勝負勘を磨く良い機会である
「最後は人間に詳しいヤツが勝つ」が持論のオイラとしては
アジアの文化を牽引している彼女らを世間はどう見ているのかって 良い研究テーマなのである

明日が発表ということで 予想は今日しておかねばならんだろう




すまない
もっともらしいこと書いているが アナタが思っている通り
単なるアイドル好きのオヤジであるだけなのである
優しく許していただきたい




今回16位まで予想する

1位  大島優子
2位  柏木由紀
3位  松井玲奈
4位  篠田麻理子
5位  渡辺麻友

6位  指原莉乃
7位  小島陽菜
8位  高橋みなみ
9位  宮澤佐江
10位 松井珠里菜

11位 板野友美
12位 北原里英
13位 高城亜紀
14位 峯岸みなみ
15位 横山由衣
16位 渡辺美優紀
   

解説を加える
今回「前田票」がどこに行くのか? が 見どころらしいが 分散して終わりと思う
それより注目されていないが「アンチ前田票」がどうなるのか? の方が面白い
「前田票」も「アンチ前田票」も固いぞ 公明党や共産党並みに固い
「センターしかやれない」前田敦子 という不思議なアイドルへの賛否であるその票は
対象を失った今 分散するしかない
となると 一番ダメージを受けるのは「アンチ前田票」の絶対的受け皿であった大島である
つまり 今回 前田を失って一番厳しいのは大島であろうと思われる

では何故 今回大島一位と予想したか

これはねぇ もう「器が違いすぎる」としか言えぬ
大島ってネェちゃんは AKBの枠でなく 世代を代表するエンターティナーとしか言いようがない
あえて大島を2位にするっていうドラマを秋元康が考えるかも知らんが
彼は風を起こすのも風を読むのも得意だから 今回は風を見る方に回るのではないか
頂点を極めたAKBがきちんと下山していくためには 大島にその風よけをさせるしかなかろう

3位に松井玲奈を入れた
目立たないが いま日本で順調にCDが売れるのは AKB・嵐・SKEの3チームしかない
SKE恐るべしである 松井はここいらに来るのではないか

NMBからは山本ではなく渡辺(美)を入れた この女の破壊力はよぅ分からん

指原は ここらへんで良かろう
下手に篠田とか渡辺(麻)の上に行くと 本人も周囲も扱い方が分からなくなる
来年のドラマ用にあんまり上げてはならんだろう


個人的に 一番推しているのは 北原である
この子は性格が良いなぁ
ネガティブの代表選手のように言われているが謙虚なだけだ
急にアイドルになったからって勘違いしとらん
こんな娘が欲しいものである

あぁあと順位には絡んでこないだろうが 島田晴香
人気は出ないだろうが 高橋の後を継げる逸材だろう
秋元才加は17位かなぁ
AKBで残るのは大島と 江角マキコ枠(というジャンルがあるかどうかは知らんが)が
空いたらという条件でこの秋元のような気がする


明日 結果を見た後 反省会を開く
結構ちゃんと読んでいる気がするのだがなぁ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/193-0d950090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム