とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大噴火 ~ AKB総選挙を反省する
指原がHKTに左遷されたときに書いたブログがある
長ったらしいが コピー&ペーストする

2012/06/20

指原事件に思う

 司馬遼太郎の名著に「国盗り物語」ちゅうのがある
 前半は 斉藤道三が 一介のクソ坊主から己の才知のみで戦国大名にのし上がって行くさま
 後半は道三が果たせなかった夢に 二人の弟子 織田信長と明智光秀が挑む物語になっている
 面白かったなぁ オイラ「竜馬が行く」よりも こっちの方が面白かった

 いや 卑近の話に戻す

 秋元康 勝負に出たな
 今までのAKBは前田と高橋の天下取りの成長物語だった 完結した
 大島の物語ではない 大島にとってAKBは自分の物語の一部にすぎない
 では柏木や渡辺の物語で第二章が開かれるのか いや彼女らにはそんな破壊力はない
 新しい物語を築けるとすれば指原のヘタレからの下剋上しかなかった

 スキャンダルはちょうど良いタイミングであった
 ひょっとすれば秋元が仕掛けたんじゃないか
 これで劇的な舞台装置がそろった


 指原を単なるヘタレキャラと思ってはいけない
 あの子はアイドルの新ジャンルを作った革命児である
 バンジーを飛ばずテレ東を敵に回しても平然としているし
 お化け屋敷では「トイレ洩らした」とTVで失禁を口にするアイドルである
 地下アイドルとの勝負では ヘタレて負けようとしていたが 基礎能力が高すぎて負けきれない
 おそらくは本人も制御しきれていない天才児である


 おそらく 今 AKBの経済効果はそこいらの小国の国家予算並みだと思う

 柏木や渡辺 W松井であれば80点はとれるんだろう
 でも100点から80点になるって やっぱり下山なんだろうな
 指原なら101点か0点だな
 秋元はなだらかな下山ではなく 再噴火or崩壊を選んだとしか思えない 
 そして崩壊しても(ドラマ的には)良いと思ってるんだろう

 面白いなぁ




指原は実は 本人も周囲も誰も認めていないが 天才なのである
いや認めていないだけであって みんな うすうすはそれに気づいていた
ただ それを認めないことを みんなで面白がっていた

さすが天才革命児である
世代を代表する王道アイドル前田敦子・王道エンターティナー大島優子を
天下の公器<地上波TV>のゴールデンタイム4時間超番組と言う社会現象の場で
完膚なきまでにぶっ倒して見せた
なんという破壊力

おそらく明日のスポーツ紙は 大島やまゆゆがセンターになるより 
指原の方が圧倒的に部数を伸ばすであろう
それこそが 一般大衆が気付かぬうちに潜在的に彼女にもたされている 
彼女の革命的なエンターテイメント能力の証明である


その破壊力を信じきれなかったところで今回のオイラの予想は「大外れ」である



一応 予想と結果を見てみる

    <予想>   <結果>

1位 大島優子    指原莉乃
2位 指原莉乃    大島優子
3位 渡辺麻友    渡辺麻友   
4位 篠田麻理子   柏木由紀
5位 松井珠理奈   篠田麻理子
6位 山本 彩    松井珠理奈
7位 渡辺美優紀   松井玲奈
8位 小島陽菜    高橋みなみ
9位 柏木由紀    小島陽菜
10位 高橋みなみ  宮澤佐江
11位 宮澤佐江   板野友美
12位 島崎遙香   島崎遙香
13位 横山由依   横山由依
14位 松井玲奈    山本 彩  
15位 板野友美    渡辺美優紀
16位 北原里英    須田亜香里

16人中3人しか当たらんかった
ただ選抜16人中15人当てたのは評価してほしい
しかし指原の1位を信じきれんかったことが全てである 敗北を認めようではないか


前回は篠田のヤンキー発言しか評価できんかったが 今回は言葉に力があったなぁ

それにしても 若い方々の「清々しい野心」のなんと美しく魅力的であることか
「野心」と言う言葉を忌み嫌う人も多々おろうがね
オイラ 「野心」大好きである 
「夢」とか「希望」なぞというきれいごとの言葉なんかにはない
キラキラとした力強い輝きがあるではないか





指原1位のこのブログ記事の締めを何にしようか迷ったがな
日の目を見なかった去年の「今年の言葉大賞」の 準優勝に掲げたかった
彼女の素晴らしい言葉を記して終わろうと思う

アイドルとか天才なんちゅう範疇に入りきれない 魂の叫び
彼女を捨てた男に打ったというメール
良い悪いではない これほどの力を持った言葉 そこいらのアイドルには言えんぞ
 
「エッチまでしたのに ふざけんなっ!」



そう 

ふざけてはならない
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/255-b7d6e42e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。