とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お・も・て・な・し
前回のブログで「ホスピタリティー」について書いたがなぁ・・・

例のオリンピック招致の滝川クリステルの「お・も・て・な・し」に触発されたわけではない
いや それどころではない! 逆に そう思われると非常に“不本意”である
よって今回のブログをしたためることにした

  だいたいなぁ
  「水ト麻美最強説」を唱えるオイラがなぁ
  その対極にいる滝クリを評価するわけなかろうが
  (ちなみに 水ト麻美の対極には Aパターンとして滝クリ Bパターンとして安藤優子がいる)

あざとさが 透けて見えるではないか
日本人のもつ「おもてなし」とは 断じて顔の前で手を5回横にずらすことではない 合掌もせぬ
普段ツンツンしている滝クリが 営業スマイルで欧米人受けを狙っただけの所作を
日本人が伝統的に持ち合わせる「美点」と思われたくはない

あの偉そうにしてる勘違い知事が 下手な英語と下手な手振りで言ったのもちょいと違う
オマエが 日本を好きでいてくれる(親日の)トルコの方々に言った暴言を オイラ忘れておらんぞ
猪瀬の最大の功績は ヤツがあんまりに危なっかしすぎるので 安倍を引きずり出せたことだ
功を焦る安倍は「福島は私が保証する」「コントロールされている」と 国際公約しちまった
おぅ よく言った 逃げて逃げて逃げまくっておった政府が良く言った

逃げるなよ 安倍 


ホスピタリティーってな 「おもてなし」とか「思いやり」とか訳されるけど
オイラやっぱり 「相手の笑顔を嬉しいと思う感覚」 だと思う

オイラが 日本を日本人を大好きなのは みんな生まれついてのDNAにそれを刻んでいるから
そして 相手を笑顔にする最大のものは やっぱり「笑顔」であることを 本質的に知っているから




TOKYO に 五輪を引っ張ってきてくれたもの

それは 決して滝クリや猪瀬ののあざとい演技でも 切羽詰った安倍でもない


  それは間違いなく

      佐藤真海 の 笑顔


であった


放射能より強い 地上最強のもの  それはやっぱり「笑顔」なんだよな
あの子のスピーチには 日本人の持つ 真の「ホスピタリティー」が溢れていたではないか
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/278-a8b9a6e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。