とよだの腹
「新語・流行語大賞」 の予想を見直す
12月に入っちまった

前回 流行語大賞を予想したが 発表は明日(12月2日)であるそうな

  いや 先日 楽天の仙台での優勝パレードを見ていてな
  こいつらのインパクト強いなぁ と思った次第
  一昨年に嶋が言った言葉かもしれぬが 「スポーツの底力」 今年あるんじゃないか

予想を見直す
見直すことで 「ハズレ」が増えるかも知らんが しょうがなかろう

ガチガチ5語「じぇじぇじぇ」「倍返し」「今でしょ」「お・も・て・な・し」「アベノミクス」
変わらんので それ以外の5語な

「ふなっしー」どうだろう

「ご当地キャラ」という強いのがある これになれば ご当地キャラの大将「くまもん」も出てくる
こいつは強いぞ 熊本県の営業部長と言う 日本を代表する立派な公務員である
この前は天皇皇后両陛下とお会いしたり 外国出張までしてやがる
経済効果数百億のスーパースターである
ただなぁ「ふなっしー」「くまもん」と出てきたら「ちっちゃいおっさん」あたりも 黙ってはいまい

と、なればどうなるか

こんな強いキャラの連中が表彰式に出てきたら能年だろうが堺雅人だろうが林修だろうが 完全に食われる
安倍の代理は 出たがり世耕あたりだろうが 相手にもならん

「ご当地キャラ」は強い言葉だが 今回は「ふなっしー」一匹? くらいにしとかんと収拾がつかんだろう

結論 「ふなっしー」 残す


「富士山」 どうだろう
過去30年特集 するくらいなので この年に世界遺産になった という記録と記憶のために残すかも知らん
「PM2・5」より強いかも知らんなぁ よし残そう

「特定秘密」 これは前回書いたように 鳥越と姜尚中が絶対入れる

あと一個か
「ブラック企業」強そうだけどなぁ 「パズドラ」が少々怖い 2100万ダウンロードだって 強そうだなぁ
「二刀流」「シライ」は大谷と白井が活躍してからでもよかろう
「困り顔メイク」・・・ぱるる ってもうそんな勢いなかろう
「激おこぷんぷん丸」 これが まったくわからん 強さ・怖さが分からん のである
こういうのが ひょろっと入るのが 若僧におもねる出版業界に多そうなケースで怖いのである

結論「ブラック企業」VS「パズドラ」VS「激おこぷんぷん丸」で「ブラック企業」



よって修正見直し結果

大賞 
    「じぇじぇじぇ」
トップ10
    「倍返し」「今でしょ」「お・も・て・な・し」「アベノミクス」「スポーツの底力」
    「ふなっしー」「富士山」「特定秘密」「ブラック企業」



どうだっ!  12月1日 11:52PM
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/287-89c41099
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム