とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見事な負け方
更新をサボっている間にもいろいろな出来事があった

オイラは「言葉フェチ」であるとともに「負け方フェチ」でもある

この間「見事な負け方」をいくつか見させていただいた

オイラの琴線に触れた負け方をふたつ書き留めておきたい


 新垣隆氏の謝罪会見

オイラの見る限り なかなかに素晴らしい謝罪会見であった
新垣隆といっても もうそろそろ 皆さんのご記憶にもなかろう
そう あの佐村河内某とかいう詐欺師の「共犯者」である

彼はまったく悪くはない
対価を受け取ってサギ師の片棒を担いだ と言われそうだが
創作者が創作物の評価により対価を受け取るのは極めて真っ当なことである
言い訳 弁解をしても まったくおかしくない
ただしかし 彼は一切 自分に有利な言葉を用いなかった
それどころか 冒頭に「共犯者」という表現を用いて詫びた
前日には 東邦大に辞表を出してからの会見である

なんと 潔い姿ではないか

彼は 自分の生み出した「音楽」に詫びた 殉じたのである

聴覚障害者の作った曲だから買った という客がいるかもしらんがな 恥ずかしくて言えんだろう
音楽をそんなふうに聴いちゃいかん
純粋にその音楽が好きか嫌いか カネを使うならそう使わんとな

誰が創ろうと その曲がいい曲ならいい曲なんである 曲に罪はない
新垣氏は その曲自身の誇りを守るため 自らを殺したのであろう
親は子のために死ねる

だいたい佐村河内なぞ どう見たって「見るからに怪しいオヤジ」ではないか
あんな簡単なイカサマ師を信じるなんて NHK はじめ猛省してもらいたい

新垣氏の処分については 東邦大に対して辞任撤回の嘆願書が15000件も寄せられたそうである
彼が真摯に音楽と向き合ってきた何よりの証左であろう
(東邦大は辞表を返したそうだが 新垣氏はそれでも辞められたそうである)

  
  例えは適当でなかろうが 先般の食品偽造問題の「バナメイエビ」を思い出した
  彼らは美味い美味いと言って食われた そしてその対価として客はカネを払った
  ただ後日「芝エビ」ではなく「バナメイエビ」だったとして糾弾された
  おかしいだろ
  美味かったんだろ だからカネを払ったんだろ
  文句を言っている奴らの方が バナメイエビに失礼をしてると思う
  新垣氏の創った音楽が素晴らしかったんだろ
  だからCDを買ったんだろ


新垣さん
あなたのお名前で是非新しい作品を世に出されればいい
世間は純粋にその音楽を評価して判断されると思いますよ




 ソチの浅田真央 

陸上の華が100メートルやマラソンであるように 冬季五輪の華はやっぱり女子フィギアであろう
韓国・ロシアが威信をかけて この競技に賭けてきたように 日本もまた浅田真央に賭けてきた
羽生や大輔がいようと いやジャンプの葛西や沙羅がいようと 日本人は「浅田真央」なのである

彼女も人間である
背負わなくても良い 「過度な」日本国民の「想い」はさぞや重かったんじゃなかろうか

思えば ずっと調子は良くなかった
直前の日本選手権でも優勝できんかったしな
SPでは ついにコケてしまった
 (森のおっさんを擁護する気は全くないが あのサメの脳ミソのオヤジは真央を孫娘のように
  見てたんだろうなぁ あの発言にはあんまり悪意を感じん 
  ただなぁ 浅田真央はあんたの孫じゃなくってなぁ 国民みんなが娘や孫って思ってるんでな
  やっぱり森はバカだなぁとしか思われんぞ)



  これも例えは全く適当でないが オグリキャップのラストラン(有馬記念)を思い出した
  あの天才常勝馬が 全く勝てなくなっていた 
  もうオグリは終わった と誰もが思っていた
  それでも博打うち達はカネを捨ててやろうとオグリの馬券を買った
  普通なぁ ギャンブラーってなぁ あんな買い方はせん
  外れると分かっていながら カネを捨てた 今までのオグリへの感謝に殉じたんである
  ただ故障なく走り終えてくれればいい
  そう 彼らはオグリの最後の負け姿を 見事な負け方を 見届けてあげたかったんだ

  だがしかし・・・  そして・・・  最後の負け戦さに オグリは 勝った
  
  真の王者は誰なのか 何万の大観衆の前でオグリは誇りを賭けてそれを証明し そして去って行った

  ギャンブラーたちは当り馬券を換金しなかった 
  馬券を「伝説」として手元に残しておくために


浅田真央は16位 ヨナとは20Pも離れている
誰がどう見てもフリーは「敗戦処理」の試合である

彼女は 「負けおおす」為に滑った 見事な負けっぷりであった
そして「金メダル以上の価値」と世界中に認めさせる「伝説」を作ってくれた



本当に強いヤツ <真の王者> は誰なのか



それは「負け方が見事なヤツ」なのである    
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/314-e2d09432
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。