とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントにお応えします その4 「ガンバレ小保方さん」
石井さん(理研調査委員長)も可哀想になぁ

理研側の都合で「小保方憎し」のケンカの矢面に立たされてしまったんだろうが
組み合った瞬間に 実力の違いが わからなかったのかなぁ

理研の幹部の皆さんは 科学・研究の分野では まさしく「超」のつくエリート 秀才なんだろうがなぁ
それ以外の部分では まるで幼稚園児だしなぁ

  小保方晴子は研究の分野でも おそらく「規格外(常識はずれ?)の天才児」なんだろうし 
  なにより 人たらしの分野では 木嶋佳苗並みの「魔性」の女なのだ
  バカンティ・若山・笹井 という名だたる天才教授達が次々と籠絡・撃破されていったのに
  なんで気付かなかったんだろうか

あなた方がケンカして勝てる相手ではない

おかげで石井さんは 今まで長きにわたり 真摯に一生懸命 研究してこられて 
築き上げてこられたであろうもの(実績・地位・信用)を 一瞬にして 木端微塵に粉砕されてしまった

  ケンカして勝つ とおっしゃるのであれば
  小保方・笹井のように 2時間も3時間も何百台のフラッシュを浴びながら会見をされるべきです
  圧倒的な実力差に気づかれましたか?
  辞任する(逃げ出す)ということは そんな気力も体力も もう残っていないってことですもんね


  未完成の論文を 急いで提出せざるをえない環境 を作ってしまった
  これが理研側の失策です
  急かされて未完成の論文を提出した
  これが小保方さんの罪です

  そして最大の判断ミスは 組織防衛のために小保方さん一人を犯罪者に仕立てようとしたこと
  ・・・いや 違うか
  最大の判断ミスは 論文撤回=STAP細胞を抹殺しようとしたこと ですね


STAP細胞が抹殺される

小保方晴子の母性が その極限の危機に直面して錯乱して 
ついに開けてはならない「パンドラの箱」を開けてしまう

それが 天才研究者小保方晴子のもつ もう一つの顔 

  そう  「魔性の女」  小保方晴子の顔である


最初のSTAP細胞発見の記者会見の時から それを感じていた

この子はスーパースターになれる 
そして 一人のスーパースターが生まれることにより 科学界のすそ野が広がる 
そして すそ野が広がることにより 科学界は飛躍的に発展できる

なにより この子が垣間見せた 「魔性」 の片鱗(素質)が嬉しくってなぁ
すぐさま小保方晴子支持を表明してしまったのである
オイラが 小保方さんは可愛い可愛い と能天気なブログを載せ続けていた頃 ビシっと言ってくれたのが
かやまさんのこのコメントである

2014/03/14 かやまさん

小保方

残念ながら勇み足とかで話が済む状況ではありませんよ。

論文にも研究にも不備な点が大過ぎる



 (末尾の「大過ぎる」は おそらく「多すぎる」か「大きすぎる」の誤植だろうが
  言わんとされることが良く分かるので あえて当方で修正はしない)

魔性っぷりに喜んで ワッショイしてるオイラに「そんなことでは いけませんよ」と言っていただいたものと
感謝している
そこで なぜ オイラが 魔性=OK と言っているのか真面目に書かねばなぁ と連載を始めたのだ

それは 先ほど述べた「すそ野」という表現に立ち戻る

その説明を加える ちょいと横道にずれるが ご容赦の上お付き合い願いたい

  長期休暇(盆・正月・GW・・・)の時 よく車で一人旅に出ていた
  行き先は決めず その時々の気分で右か左かを決める旅である
  ある時 オイラ 長野県に迷い込んでいた

  その土地土地の地元のAMラジオっちゅうのが面白くってなぁ それを聞きながら走るようにしている
  その日の(おそらく)信越放送かどこかのラジオは 日中ずっとある大会を実況中継していた
  「長野県縦断駅伝」である
  郡・市 対抗でなぁ 一般成人男子から 中学生とか女子とか区間ごとにいろんな層の選手が走っていた
  長野市とか松本市のように そこそこ人口のいる自治体ならまだしも 言っちゃ悪いがそんな人もいなそうな
  上伊那とか下伊那とかも一緒に走っていてなぁ それがまた強いのである ほぉっ!
  それをまた県のメインの民放が休日の昼間 ずっと生中継し続けるのである 
  まさに県民祭 盛り上りが半端でない
  長野の駅伝 恐るべし  である


  しばらくして その凄味を垣間見る出来事があった
  都道府県対抗駅伝 ちゅうのを 全国放送のTVでやっていた
  そこで 東京や神奈川やの選手層のめちゃくちゃ厚そうな都県を向こうに回してなぁ 
  なんと長野は優勝してしまうのである

  そこでオイラ 「すそ野が広ければ広いほど 頂上は高くなる」という真理を実感する

  今 日本のサッカーがそこそこ強くなったのは 間違いなくJリーグの功績であろう
  Jリーグ → サッカーファン増える → すそ野広がる → 選手層厚くなる → 頂上高くなる である

  それと反対に 高い頂上がすそ野を広げるケースもある
  プロ野球が そうであろう  大相撲をさしおいて「実質的な日本の国技」とまで称されるようになったのは
  間違いなく「長嶋」「王」という 超のつくスーパースター(頂上)の存在であった

  高い頂上と広い裾野 これは相関関係にある

  本題に戻る 日本の科学界 「山中伸弥」というスーパースターを生んだ
  ここに「小保方晴子」という 女性・若手 のスーパースターが誕生できれば
  間違いなく日本の科学界のすそ野は 大きく拡大する

  将来の日本の科学界を考えたとき こんなスーパースターの匂いをプンプンさせるキャラを
  ここで潰すことが どれほどの損失か と思うのである


小保方潰しを画策する勢力(小保方さんを潰したほうがメリットがある勢力)にはいくつかある

1.真面目に研究に従事してるのに 日の目を見ない不遇の研究者たち
  (チャラチャラしながら脚光を浴びる彼女への嫉妬)
2.ヒールのスターを作ったほうが売り上げが上がる姑息なマスコミ達
3.自分たちの責任を転嫁して尻尾切りをし 特定法人化を成就させたい理研
4.とにかく成功者の転落が嬉しくてしょうがない 「他人の不幸は蜜の味」の一般人
5.理研・STAP・小保方を潰して 特許(利権)を奪取しようとする海外勢
そして
6.日本の科学界の信頼を損ねてはならない と真面目に考えている方々


6.以外は つまらんだろ ガキだわなぁ
ただ1~5まで みんな6のような顔をして出てくるのでややこしい

6の方々にも言いたい 
日本の科学界の発展にはなぁ小保方さんを潰すより 小保方さんに頑張ってもらった方が効果があるぞ

一番怖いのは5の海外勢な
以前 どっかの評論家が「こんな論文じゃ 怖くって誰も相手にしませんよ」とか言ってたけどな
バカじゃないか
いや 声を大にして もう一回言おう バッカじゃないかっ!!
こんなカネの匂いがプンプンする発見 悪党どもが見逃すわけないじゃないか

STAPがきちんとモノになったら その経済効果は確実に「兆」の単位だぞ いや「兆」どころじゃないな
その上の「京」の単位かもしれんし 歴年で積んでいったらその上の「垓」まで行くかも知らん

バカンティが「ボストンに帰っておいで」というのは まだ愛嬌でいいが
香港の大学はハッキリと「STAPという名前でなく違う名前で出す」と宣言しているではないか

みんな 理研が小保方さんを解雇して 論文を撤回するのを待っているのだ
今の小保方さんだったら 10億や100億払ってでも受け入れるヤツは確実にいるぞ
ビル・ゲイツは個人で7兆円持ってるのだ それくらいの資金 世の中にはたんとある

それでも小保方さんは 理研で研究させてくれ って言ってんだろ
有難いと思って仲直りして 研究を続けさせてやればいいじゃないか

なぜ理研は意地を張っているのだ









長くなって申し訳ない
ここから一番書きたかったことを書く

なぜ理研が意地を張っているのか それは「小保方晴子の魔性」にたぶらかされたことが
悔しくって 恥ずかしくって しょうがないからだと思う  ・・・でも

理研のみなさん あなた方の実力では 絶対に彼女の「魔性」には勝てない
(魔性の女達に 何度もボコボコにされながら生きてきたオイラが言うのだ 間違いない)


実は 小保方さんの会見の前に思ったことがある
「あぁ ここで 誰の悪口も言わずに涙のひとつでも流したら 小保方晴子の圧勝だろうな」である

果たして 計算かどうかは別として彼女は「綺麗な涙」を流してみせた
ただ圧勝ではなかった 
マスコミが一斉に「科学者の会見としては0点」とかキャンペーンを張ったからである
あぁ オイラの見立ても間違ったか・・・


だがしかし 魔性の女の本当の怖さは そのあとで分かってきた


あの涙は 50%を完全に敵に回したかもしらんが 残りの50%を完全に籠絡していった
じわじわと浸透していった「魔性の女の涙」は アンダーグラウンドに広がったと思われる

石井さんが ぶっ壊されたのは その象徴的な出来事であった

魔性の女は「仲直りしましょう」と言っているのだ
被害が広がらぬうちに手打ちをした方がいいぞ


いや オイラが一番言いたかったのは 魔性の女容認論ではなくってね

アンダーグラウンドに広がっている小保方サポーターに告げたいことなのだ


   オマエらなぁ 理研や反小保方勢力を壊しに行くのはかまわんがなぁ

   山中さんに手を出してどうする

   あの人は 日本の いや「人類の至宝」だぞ

   もうちょっと きちんと物事考えんかいっ!!!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/329-0db0db49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。