とよだの腹
新宿と悪と卑怯
街歩きが好きである

先日 久しぶりに 新宿を歩いた
それも 平日の昼間の歌舞伎町 という レアな環境での新宿歩きである

オイラが田舎の高校生だった頃 日本で一番エネルギーを持っていた街 それは「新宿」であった

  日本の歴史をたどるとなぁ 街の発するエネルギーってヤツで判断すると
  古くは奈良・京都から始まり 鎌倉・室町の時代でもやっぱり頂上(てっぺん)は京都であったろうし
  安土や堺が輝いてもやっぱり京都であったろうしなぁ 
  東京がてっぺんに立ったのは江戸になってからだろうなぁ

  江戸城(今の皇居)近辺がエネルギーを持ち出して 日本橋あたりが強かったのかなぁ
  明治になって 大正・昭和に入り 終戦を迎えて その頃は 完全に頂点は「銀座」だったろうと推測する
  今でも 地価日本一は鳩居堂前なんだろ(違ったか?)

  エネルギーってね 善と悪で分けると 圧倒的に「悪」のもつエネルギーの方が大きい
  善は ゆったりと構えて守っておればいいんだが 悪はのし上がるために あっちこっちとぶつかる
  不条理で方向性がランダムな「悪」のエネルギーが集積されてくると そこにはマグマが生まれる
  人類を地上最強の生命体にしたもの それは間違いなく 煩悩のエネルギー なのである

  良くも悪くも その頃 日本で一番「怖い街」であったのは 間違いなく 新宿 であった
  田舎の高校生が そんな悪い街に憧れたとしても 無理からぬことである
  圧倒的なエネルギーに 若造は魅かれていくものである そこにはとんでもない「何か」がある

田舎を捨て 都会に勝負を求めて出てきたオイラは 大学の4年間 新宿に入り浸る


57年生きてきて どこで暮らしたか振り返ってみると
出生~高校(予備校)の19年間は 熊本
仙台に1年 青森に5年 札幌に10年 そして東京に4年+9年+5年+4年=22年
(川崎とか川口もあるが東京に含める 大東京圏とみなそう)
あぁ 一番長いの東京になっちまった

そんなオイラであるが やっぱり歌舞伎町は怖い 
特に旧コマ劇場の裏手あたりは 独り歩きしてると緊張する

  その昔 可愛いおネェちゃんに声を掛けられ 店に入ったはいいが完全なぼったくりの店でな
  おかしいじゃないか と騒いだら 本当に「怖いお兄さん」が出現して脅されたこともあったし
  (安っぽいドラマみたいだろ あれは本当にあることです) 
  安さに魅かれて いかがわしい店に入ったら 昔は美人だったかも知らんがなぁ という姐さんに
  病気をいただいたり 
  会社をサボってサウナに行ったら 同性愛諸氏の巣窟であって風呂にも入らず逃げ帰ったり 
  と 散々な経験をしてきた

久しぶりに行った歌舞伎町はなぁ 新宿浄化作戦とかワケのわからんお上の方針でなぁ
ランドマークのコマ劇場は別の建物に改築工事の真っ最中だったしなぁ

ただ 歌舞伎町をナメてはならぬ コマの裏手に広がるものは 種々雑多のホストクラブの看板であった
いやいやいや 色とりどりである なるほど浄化とはホスト誘致のことか けしからん

  何が 「けしからん」 かって? 
  このおっさんに メイクした兄ちゃんの写真など楽しいはずなかろうが
  一番楽しいポスターは妖艶な姐さま方のそれに決まっておる

そして 昼間の歌舞伎町に蔓延しているもの それは 日本語以外の言葉 であった
中国語か韓国語かタガログ語か よう分からん 多国籍の世界である
おう 彼らが この浄化されつつある「悪い街」にエネルギーを注入してくれているのか
有難い キミたちの貢献に感謝するぞ

日本人はおらんのか  ・・・おう おったおった
夜は風俗嬢(キャバ含む)でござい といった姉さま方が 決戦前の少し油断したいでたちで
それでも どやっ と胸を張って闊歩されているではないか

頑張ってくれ 「悪い街」 ってな 多くの真っ当な方々は眉をひそめるかもしらんがな  
オイラは 善悪併せ持つ我々人間にとって とっても大切な場所だと思うぞ





ここまでが 前段である

申し訳ない 多くの方々にあんまり気分が良くない文章であったと思う
どうしても書きたいことがあったんでな こんな駄文をしたためてしまった
許していただきたい




本論に入る

今まで読んでいただいている皆さんにはお分かりかもしらんが
オイラ 「悪」 を ある程度容認している

先日 ある記事が 小さく載った
そのあと 一流マスメディアである「東スポ」だけが この記事を追い続けている

     「新宿 コマ劇場前で 複数の女子大生 昏睡で倒れる」

である
コンパで女子大生を酔わせ 店を出た後 その女子大生たちがバタバタと道端で倒れたという
そこいらのヤンキー娘ではない 真面目な女子大生たちが あられもない姿で倒れているのである
東スポは コンパ主催は ある私立有名大のサークルであると続ける

ある有名私立大(具体名あり) ・・・ えっ!!    オイラの母校じゃないかっ!
(母校は 自学の学生であることを認め謝罪文を出した)

そして 酔い潰したのではなく お持ち帰りの為に 「睡眠導入剤」を混ぜたのだと続く・・・

・・・ あのなぁ 後輩どもよ お前らのやってることはなぁ 悪 なんてもんじゃない
法律用語で言えば お前らの行為は「犯罪」である
そして 男子として最も恥ずべき 侮蔑・軽蔑の総称でお前らをこう呼んでやる

        卑 怯 者

ヤリたきゃ 一生懸命口説け
酔わせるのはまだ良い 世の男女の大半は酔っぱらって間違って あらら・・・ なもんだ
酔うと言う行為には 少なからず相手側にも意思がある

ただなぁ 薬物ってなぁ 意思が無くなるんである 
そんな状態にしてヤろうなんて 最低の卑怯者 ゲス野郎だ
反応がない相手を抱いて喜んでるってな AVしか知らん童貞野郎のオナニーだ バカ

ちゃんと謝りに行ったんだろうな
謝って 「すみません ヤリたかったんで 睡眠薬混ぜました 心からお詫びしますのでヤラせてください」
って言って 横っ面引っ叩かれて来い もしくは訴えられて刑に服して来い


  いや ここまで書いて おそらく読者の皆さんからは 
  「とよださん アンタの言ってることもおかしい」 と
  めちゃくちゃ反感買ってるんだろうなぁ
  嫌な気分にさせて申し訳ない 
  ただなぁ オイラ 「悪」は容認しても 「卑怯」はどうしても容認できんのだ


都議会のセクハラヤジ問題で 都議会は鈴木ひとりの首を差し出して幕引きはかるという
オイラ こっちの方の「卑怯さ」の方が バカな後輩どもより許せん

言ったことが そんなに悪いことだと思ってなければ 出てきてそういえば良い
大変なことを言ってしまった と反省してるなら 出てきて詫びればいい
許せんのは 自分は言っていない とウソをついて逃げ切ろうとしてることである
それ以上に そのウソつきを 会派上げて守ろうとしているヤツらである
そして安倍に気に入られたいがために そこで許そうとしているみんなの党の幹部である

ヤジの内容についての論評はしない (論評できるほどの立派な男でないのは自分でわかってる)

ただ とことん 卑怯だ!

卑怯だから逃げまくってますと言え
自民党は その卑怯者と 同類ですから その卑怯者を庇います そんな卑怯な政党です と言え

   くりかえす オイラ 卑怯だけは容認しない

そんな卑怯な連中が首都の政治やって ちゃんとした政治なんて出来っこなかろう
都民よ リコール 議会解散請求をせよ 160万人くらいの署名で請求出来る

責任が取れるのが大人である
詫びるでも 塩村にはあんな発言されたくないでも どっちでもいい
堂々と自らの言葉に責任を持たれよ
逃げる ごまかす  そんなの大人ではない
被選挙権は大人にのみ認められている 
よって現在の都議は全員大人ではない=被選挙権はない
つまり 現在の都議会は法律違反である 解散して遵法状態にしないと 全部無効になるぞ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/345-d55b3cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム