とよだの腹
AKB総選挙 予想反省会
う~ん AKBは今が頂上なのかなぁ
前田を1位に戻したことで 今しばらくはなだらかな頂上状態が続くんだろうが・・・
興味は 秋元が次にどんな仕掛けをしていくのか だけだなぁ

まぁ 順位予想のおさらいを

    予想      結果
1位 前田敦子    前田敦子 
2位 大島優子    大島優子
3位 柏木由紀    柏木由紀
4位 篠田麻里子   篠田麻里子 
5位 板野友美    渡辺麻友
6位 高橋みなみ   小嶋陽菜
7位 指原莉乃    高橋みなみ
8位 渡辺麻友    板野友美
9位 松井玲奈    指原莉乃
10位 宮澤佐江    松井玲奈
11位   ー      宮澤佐江 

1位から4位までは当たったが その後は微妙な惨敗であった
板野は伸びないとは思ったがここまで落とすとはなぁ
小嶋と渡辺の底力を甘く見とったのも痛いなぁ
神7に柏木は入れても指原はまだまだ ちゅうことか・・・
SKEのW松井で玲奈は伸びるが珠理奈は落ちるのも当たったがなぁ
まぁ まだSKEに天下は取らせんということか


AKBというビジネスモデルで考えた
一般人がAKBを知るとき 最初に入ってくるのが前田であろうし
ピンで出ている篠田と板野であるだろいう 
ただ ここまでメジャーになると もう導入剤は要らんのかも知らん
組織的に篠田と板野はもう不要なんだろうなぁ
(逆にピンで通用する彼女らにも もう組織は不要なのかも知らん)

前も書いたが今のAKBは高橋と前田の物語なんだ
おそらくポテンシャルは大島が最強だ 歌わせても踊らせてもトークでも存在でも
だからアイドル前田の育成シュミレーションゲームのなかではライバル役に固定される 

高橋の存在はなぁ
プロデューサーからは(企業のTOPからは)一番部下に持ちたい人材だと思う
組織とは基本的にリーダーの器以上に大きくはならない
これだけの規模になりながら全メンバーから「たかみなについて行く」と言わしめるリーダーシップ たいしたものだ
秋元が高橋の写真集の帯に「AKBとは高橋みなみのことである」と書いたのも納得がいく
たいして美人でもなくスタイルも悪く比較論で歌は上手いがスベリキャラなんだが

あるTVのドッキリで 他のメンバーが貴重品を壊したのに その罪をなすりつけられる ってえのがあった
凄かったなぁ高橋 罪をかぶって「自分の責任」だと矢面にたった
ネェさん連中をみんなSDNに追い出したのも こいつにAKBを任せようと言う秋元の意思なんだろうなぁ
高橋の器がどこまでのもんか AKBって最終的にはその器次第のような気がする


秋元が次にどんな仕掛けをするか
高橋の器がどこまでのものか
企業もいや国も 結局は人間次第な気がする

モーニング娘は 安倍なつみと後藤真希が脱退して つんくの能力が限界を迎えたとき失墜したが
さて このAKBというビジネスモデル どこまで行けるのかしらん 楽しみである


・・・・・・・・・・・以下 追伸・・・・・・・・・・


今朝のスポーツ紙のほぼ全てが一面で選挙のことを伝えている
政治よりも影響力あるなぁ

追伸で書きたかったのは こだわっている「言葉の力」ってやつでね
彼女らは 自分の言葉 を持っている
去年の方がすごかったがね

去年 松井玲奈は11位に大幅ランクアップしたに関わらず SKEをしょった責任だろうな
「オマエが1位になれと言われるようになりたい」と絶叫したし
5位の渡辺麻友は「悔しい」と絶叫した
1位の大島は「背中を押してくれとはもう言わない ついてきてください」と毅然と言い放った
圧巻はやはり前田だった アンチ票で2位に落とされたコメントで
「AKBを引っ張っていく立場だったんでしょうが・・・私にはうまくできなかったみたいです」
悲鳴と歓声が渦巻く中 観衆を見渡しながら 絶妙の間で 言った
この「間」というのが凄くってな 千両役者ってこんなヤツのこと言うんだろうな

今年は・・・ 去年と比べると淡々と過ぎた気がする
19位の横山の過呼吸で言葉にならない言葉も良かったし 
9位の指原の「歌もダンスも下手で 可愛くもないし・・・」(可愛いぞぉ~ の掛け声に)
「いや ほんっとに可愛くないし・・・」というのも良かったけどな

やはり 一アイドルグループのイベントがここまで社会現象になるってぇのは
未熟な若い女の子たちの「上を目指す!」という清々しいばかりの「野心」が美しいからだと思う
戦後の復興を体験してきた 戦中派や団塊の世代の方々と比べ
裕福になりすぎた 悪い意味で成熟しすぎた今の日本のヤツらって 野心がカッコ悪いと思ってる
でも「一生懸命の野心」って美しいものだと思う
だから 本能的に 若い兄ちゃんネエチャン連中はそれに惹かれるんだろうな

いいじゃないか 日本の若者たちよ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/36-5cae9dbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム