とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の歌 6曲目 「スローモーション」
先日 ジョナサンで朝メシを食らっておった
ここのファミレスには 読売新聞が置いてあってな トーストかじりながら読みふけるのが
プータローの醍醐味 (至福の時)でもある

ふっと めくると ドーンと中森明菜の全面広告が載っておるではないか
なになに 久し振りにオリジナルアルバムを発売するだとぉ ほぅ

歌姫の才能に溢れた子なんでなぁ
この子と ちあきなおみ には 早う復活してもらいたいと願っている
(ちあきなおみ も 歌は抜群に上手い)

オイラが中森明菜を認知し 「この子は売れる」と確信したのが この曲である





  中森明菜   1982年

    スローモーション


作詞:来生えつこ
作曲:来生たかお


    ♫ 砂の上 刻むステップ
      ほんのひとり遊び
      振り向くと遠く人影
      渚を駆けて来る

      ふいに背すじを抜けて
      恋の予感甘く走った

      出逢いは スローモーション
      軽いめまい 誘うほどに
      出逢いは スローモーション
      瞳の中 映るひと 
   ♫



勤務中 運転する車の中でラジオで聴いた記憶がある
顔も見ずに そのままレコード屋に飛び込みレコードを買った
後日 TVで見て 丸い顔をしてたんで 売れると確信した

  オイラ 唯一の才能があってな 「観客力」ってヤツだ
  ある瞬間で こいつは売れるか(爆発するか)どうか判る
    
  30年の会社人生でもな たいした仕事の能力もないオイラが お偉いさんさせてもらったのは
  仲間や後輩・部下の方々の キラキラした才能が 眩しく すぐ見えてたんでな
  彼ら(彼女ら)の才能を どう引き出してやろうか
  その才能が輝ける環境を どう創り出してやろうか てなことばかり考えてたらな
  チームの成績なんて あれよあれよという間に上がっちまうもんでな
  無能な上司であったが 有能な皆さんが押し上げてくださっただけのことである

  皆さんには 本当に感謝しておる
  いや 偉くしてもらったことではないぞ
  そのキラキラとした才能を 存分に魅せてくださったことにである
  あの光景は いつまでも オイラの人生の宝物だ


  いや綺麗事ではない
  秋元康が歌い踊っても 誰もCDなんぞ買わんだろう
  あれはAKBの諸君が頑張ってるから売れてるんだ 
  そういう事だ


すまん また戯れ言に文字数使ってしまった 中森明菜の話であった

明菜の前なら 山口百恵であった
百恵のデビュー曲「としごろ」は まったくパッとしなくってな
森昌子の「歌唱力」 桜田淳子の「華」 に対して くすんでおった
が なあ この子は売れる って感じた
(百恵が注目されだしたのは 次の「青い果実」からだと記憶している)

明菜もなぁ 次の「少女A」くらいからかなぁ

一発目からぶっ飛んだのはSPEEDだった
「HEY・HEY・HEY」
でTV初登場した時 島袋寛子はまだ小学生だった  ・・・ガキか 
がなぁ パフォーマンスをしだしたのを見た時 その完成度にぶっ飛んだ

いや SPEED は皆さん初っ端から凄いと認知されてたかな

世間的認知がなされる前に「凄いなぁ」と思ったのは 古くは井上陽水やたけし・タモリがいたし
最近なら このブログにも再三登場させている 水卜麻美や指原莉乃がいる

ある程度の認知の後に 「あっ 今 こいつ化けたな」といった瞬間に遭遇したのは
さんまであれば まだ若手の頃 タモリの代役でいいともに出た際の 堀ちえみとのトークを見た時
アイドルいじりの新天地を見せてくれた と感じた見事さだった
ナイナイ岡村は ねるとん でバレーの益子直美に振られた時
有吉は もちろん おしゃべりクソ野郎 である


ただ 最後まで「売れる」と見抜けなかった女もいる  松田聖子である
この子が ここまで売れるとは ついにぞ思わなかった

だからなぁ この年代のアイドルの「夏の歌」 って言ったら
本来は 松田聖子の「青い珊瑚礁」あたりを出さんといけないんだが
他にも 小泉今日子なら「渚のハイカラ人魚」だろうし キャンディーズ・ピンクレディーなら
それぞれ「暑中お見舞い申し上げます」「渚のシンドバッド」だろうし
明菜にも「サザンウインド」っちゅう名曲があるんだがな


新しい才能に出会って ドキドキした
そんな思い出のあるこの曲を 今回の「夏の歌」とさせていただく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/369-fe583bad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。