とよだの腹
橋下徹
長らく ブログをお休みしていて申し訳ない

   有吉好き さん : コメントありがとうございました 
               きちんと御礼のコメントを述べさせていただかねば と思っておりましたが
               ちょいと違う方向に時間を割いておりまして 遅くなりましたことお詫び申し上げます

               大変励みになります
               いずれ 水卜麻美最強説2015 の執筆を開始します
               そこで 当然 有吉クンについても述べる所存です
               またアップしたときには どうぞ遊びにお寄りください
              
・・・・・・・・・・

もうちょい お休みをいただく

いや 愛弟子のために「指南書」を したためておってな こっちの方の執筆に時間をかけておるのだ
書き出すと面白くってなぁ ついつい ブログに立ち寄る時間がなくなってきておるのだ

申し訳ない
 
いや 今 このブログを読んでおられるからと言って 
みなさんにとって こんな駄ブログ あってもなくっても関係なかろうから 
オイラに謝られても困惑されるだけだろうが とりあえず勝手に謝っておく
「不義理 ごめんなさい」






いやね  久しぶりに 気持ちの良い 「負け方」 を見たのでな 

  橋下 徹   

毀誉褒貶相半ばする人物だろうが この兄ちゃん嫌いではない 見てて楽しいではないか

ただ 今回の住民投票 「負けてくれ!」 と思っていた  
大阪にとっては 通した方が良かったと思う ただ申し訳ない 負けてくれと願った

橋下が勝てば あのボンボン宰相は必ず憲法改正をする
いや 憲法は改正してもかまわん ただ 彼は必ず自己の名誉欲の為だけに戦争をしたがる
戦争はな・・・   絶対にしてはならん!

大阪の方々は 橋下は好きな人が多かろう 都構想もやってみればいいと思っていたろう
では なぜ 負けたのか
本能的に 橋下が勝てば 安倍が調子に乗り 戦争に突進する そう感じたのではないか
だから ギリギリの僅差で 橋下を止めたのだ

見事である 大阪の民意


敗戦会見 実に清々しかった
立派な負け方であった

   「民主主義は素晴らしい」

それは 負け惜しみでも 詭弁でもなく 橋下の素直な感動の言葉ではなかったか

大丈夫だ
これだけ見事な負け方を出来た男が 世間から抹殺されることはなかろう
いずれ また 政治家に限らず 何らかの形で 日本国に影響を与えることになろう


   「戦争はしない」  

キミがそのひと言さえ言ってくれたら 日本国民は必ずキミの力を切望するだろうと思うよ

せっかく生まれてきたんだ 「橋下徹」を 全うしてくれ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/428-eb57c962
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム