とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【 お詫び 】  不快な表現であったろうことをお詫び申し上げます
前々回の 「水卜麻美最強説」に コメントを頂戴しました
有難いことに 長文で 丁寧に 無知な事実・不確実な情報で発信してはなりません と書いてありました

このような 弱小・駄ブログに お立ち寄りいただきましたこと
また 貴重なお時間を割いて コメントを発信していただきましたこと
まずは 心よりの御礼を申し上げます


本来であれば (他に術を持ちませんので)ここにコメントを掲載し ご指摘の事項について 
ひとつひとつ 真摯にお応えすべきと考えました
心配りをされた とってもきちんとされたコメントでしたので それが礼儀であろうと考えました

ただ「非表示」での 投稿でしたので コメントを掲載するのも失礼を重ねることだなぁ と 思い 
差し控えることと致します

  
  【コメントを下さった方へ】

   コメント掲載の許諾が頂けましたら 
   どの部分をお詫びし  どの部分にもう少し説明を加えたいか
   当ブログ上で 真面目にお応えしたいと存じます


許諾を頂けないケース・可否のご連絡をいただけないケース の方が多いかも知れませんので
まずは この時点でお詫びしておきたいと思います

コメントを下さった方 心配りが足りない文章で気分を害されたこと お詫び申し上げます
そして コメント有難うございました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  2015.07.09 更新 (コメントをくださった方へ)

ご返信ありがとうございました  すべて 了解いたしました

二度もお手間をお掛けしすみませんでした


掲載の許諾をいただきたかったのは 実はその本旨は
「あなたの 『優しい想い』 が届けばいいなぁ」 と思ったのが一番でした


 
おそらく 私は あなた方の世代より ずっと年長の世代にいます

近くで見ていないので 本当のところは見えていないのでしょうし
逆に 遠くからの方が よく見える部分もあります

違っている部分と 合わさっている部分 そのふたつを並べてご説明した方が分かりやすいかなぁ
長く生きてきた人間として 若い方々に いろんなことをお伝えしていくのは 責務 なんだろうなぁ

・・・なんて 不遜なことを考えておりました


でもね 人間界には もっと圧倒的な「真理」ってヤツがあってね

それは どんな美辞麗句より 知ったかぶりの言葉より強いもの 
それは 「相手を思いやる心」から発された言葉 だ という事実です


ですから 返信の趣旨に沿い 
あなたのコメントをお借りして このブログで論をつなげることは 止めたいと思います


このブログを読まれている方々には
  「人を思いやる心に溢れた 素敵なコメントを頂戴しました」という事実と
コメントを下さった あなた には 
  「どうぞ その優しい想いを 大切に」 という言葉をお贈りしたいと思います

ありがとうございました

スポンサーサイト

コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/09 17:02] | # [ 編集 ]


返信ありがとうございました
主旨 承知いたしました
本文中に 「更新」として 返信への返信 書かせていただきました
ご一読ください
[2015/07/09 23:44] URL | とよだ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/433-8690c9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。