とよだの腹
大反省会 前編
長らく留守にしていて申し訳なかった

(いや 誰に謝ってるんだ? ってな話なんだが)

一回も更新しなかった10月でさえ 延べ360人もの方がお寄りくださっていたんでな
いろんな事件が起こった際 この偏屈なオッサンは何を言うのか 
楽しみにしてくださってた方もおられるのかも知れぬ
いや 申し訳ない 死んではおらぬ


10月はなぁ 毎年「勉強の秋」と決めているのだ
手ごろな「行政書士」の試験があるのでな それに向けて法律の勉強を楽しんでおったのだ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  多くの方から大ブーイングを受けるであろうが あえて はっきり断言させてもらう
  この試験は ちゃんと勉強さえすれば 「誰でも受かる」試験である

合格率ヒト桁の難関国家資格? バカ言うでない もう一回言う

  この試験 ちゃんと勉強さえすれば 誰でも受かる試験である

( 司法試験とか司法書士 公認会計士とか医師資格などは それなりの能力を持った奴が
  かなり 一生懸命やらんと通らんのだろうが・・・)



タイトルを振り返る
「大反省会」としておる

そう そんな簡単な試験に 今年もまた 微妙に足りず 落ちた(と思われる)
(断定してないのは 記述式の配点が分からんからだ ピッタリきてりゃ受かるんだろうが
 採点員とは相性が悪いんでな ピッタリは来んだろう)


  ちょいと待て そんなオッサンの反省なんぞ聞いてどうする そんな民族もおられよう
  かまわんぞ 今回飛ばせ そんなに面白くないぞ
  何回も繰り返して言う このブログは高尚なエッセイなどではない 
  そこいらのオッサンの私的日記・備忘録に過ぎぬ
  キミたちの貴重な時間を割いてまで読むような 価値のあるブログではない


書きたいのはなぁ
人生において大事なのは 「負けること」 という持論であるのだ
思い出してもみぃ 今のキミの人生に役に立っているのは 成功・勝利体験より 圧倒的に
失敗・敗北体験であるはずである

負けたときに大切なこと それは 後悔ではなく反省 をしなくちゃならんということだ
負けて落ち込んで うずくまっておったら 辛い時間が長く続くだけだ
負けてやらなきゃいかんことは 全身の力を振り絞って 立ち上がって 一歩踏み出すことなのだ
うずくまっておったらなぁ 辛いゾーンから 抜け出せん
心身ボロボロになろうが 最後の力振り絞って 這ってでも そのゾーンから抜け出さんといかん

それを 反省 という


落ち込んでいるのはなぁ 負け方が去年と全く同じだったことだ

行政書士ごときであれば 高卒程度の頭脳があれば 半年ちゃんと勉強したら大丈夫だ
(こんな難解な偏屈なブログを読み解いてあられる読者の諸君であれば3カ月でいいかもしらん)

ただ オイラ 勉強は1ヶ月 と決めておる
何だ テメェの頭脳を思い上がってやがるのか  とか言うな 全く逆である
1ヶ月しか脳体力がもたないのである


ここまで書いて また疲れてしまった
以降は 大反省会 後編 に続けることにする
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/447-f481ab44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム