とよだの腹
「イオンモール高知まで 35km 」   高知への旅  ⑭
安芸から馬路村へ向かおうと やまだが言う
うまじむら・・・?  それほどの村なのか
聞くと「ゆず」の名産地であり 「ゆず」による村おこしで名を馳せている村であるらしい
素晴しいではないか

だが その我々のワクワク感はひとつの標識で打ちのめされる
道路工事中 時間規制あり」・・・だったか? すまん うろ覚えである
高知の最大の弱点は 道の狭さ である
片側1車線ならまだしも 1車線 のところが多い つまりすれ違いに苦労する道である
そこを工事されたらどうなるか 30分とか1時間とか ひたすら待つしかないのである
やまだも過去えらく苦労したトラウマがあるそうな
  ・・・引き返しましょう
オッサン二人は 馬路村を諦めたのである


高知市街に戻る
ひたすら国道55号を戻る
とよだは半分意識を失っておる やまだはひたすら車を転がしてくれる
  すまんなぁ オイラ何年か早く生まれただけなのに キミには苦労をかけるなぁ

ふっと看板に眼がとまる
「イオンモール高知まで45km」
おお イオンとはそこまで存在を大きくしているのか
つまり ここから45㌔の間 イオン以上の商業施設はないと主張するのか
う~ん 写真を撮りそこなった(泣)

そこから10㌔ 我々はついに次なる証拠を入手できた
これである ↓

IMG_0145_convert_20110623205856.jpg

おそらくは この地で生まれ この地で青春を過ごしたであれば
間違いなく最初のデートは「イオンモール高知」にしたであろう
おそらくは ユニクロで服を見て タワーレコードでCDを買って TOHOシネマズで映画を見たであろう
ミスタードーナッツでその映画を語り合って健全に終わったであろう

  いやすまない 今の健全な高知の少年少女が そうかどうかは知らぬ
  オイラは「ここでデートしたら必ず別れる」といわくのついた「熊本城」で初デートをし
  負の言い伝え に 抗う間もなく あっさりと振られてしまった

  それもまた人生

  50を過ぎると 物事が達観して見えてしまう

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/52-f254ae32
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム