とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年雑感 その②「はれのひ」事件に思う
成人式には出なかった

40年も前の話になるので 正確には覚えていないが 確か一浪して東京に出ていった年のことなんでな
住んでいた杉並あたりから通知はきたんだろうが 思い入れはない
確か高校の同級生と 東京や九州や名古屋から 神戸の友人のところに集まって 遊んでいたよう思う

コタツでダベりながら ラグビー日本選手権 を見てた気がする
明治が学生代表で出ていたんでな
ただ 相手が 松尾・森 を有する 絶頂期の新日鉄釜石 で コテンパンに負けたかな

いや そんな うろ覚え な 日々のことはどうでもいい

おネェちゃんたちが 成人式に晴れ着が着れなかった という 事件のことについて書きたかったのだ


オイラ 衣食住の「衣」には まったくセンス・思い入れ がない
だから おネェちゃん方の お嘆きがいかばかりか よう分からん 推察申し上げる事しかできん

カネの問題 よりも 一生に一度の思い出 の方がデカかろう
成人式なんて 一番キレイな年頃だしな
晴れ着を着て「一番キレイなワタシ」を 人生のアルバムの1ページに残しておきたかろうし
両親やジジババも そんな綺麗な娘・孫を見るのを楽しみにしておったのだろう
可哀想である

「可哀想である」
が 今日の結論である
ここで 止めておれば 非難も反感も買わんのだが つい いろいろ つまらんことを考えてしまう

① 成人式の晴れ着 が それほど重要か

女性が美しく見える 時節・衣裳 には もっと様々あろう
例えば 女性が最も美しく見える瞬間 の アンケートを取ったら 成人式より圧倒的に強そうなのは
「結婚式のウエディングドレス」
である

女性が最も艶っぽく見える瞬間 なら 実に不謹慎だが
「未亡人の喪服」
に なるかもしらん

まぁ ウエディングドレスも喪服も 着ようと思えば 条件さえ整えば何度でも着れるが
成人式は 二十歳になった年度の成人式 の 一回こっきりだしな
これはこれで しょうがないか
でもなぁ 成人式自体が 戦後出来たもんだしなぁ 成人式の晴れ着なんちゅうのも 最近のブームだろ
出席率も考慮すれば 晴れ着を着ない・着れない方の方が 圧倒的に多いんじゃなかろうか

いかん また 反感を食らってしまう

② 晴れ着は肯定するのに

一生に一度の晴れ衣装 で すぐに思い出すヤツらがいる
「北九州のガキども」
である

あの キンキラ衣裳 ヤンキー然とした振る舞い 成人式妨害行為 なんぞ 毎年ニュースになる
それも 確実に 汚・ニュース である
今回の報道が 被害者のお嬢さんたちに寄り添った報道であるのに
北九州の成人式は 確実に 世の大人たちに眉をひそめさせるための報道に終始する

ちょいと待てよ である

ヤツらと今回と どこが違うのだ
一生に一度の成人式に 人生のアルバムに残すための 衣装で参戦する って 同じじゃないか
成人式が ガキから大人への儀式 と 定義するなら
ヤツだって「ガキは今日で卒業します」の最後の日かも知らん

いや 賞賛・擁護はしない
ただひたすら「ガキっ!」と 思うだけである
ガキはバカである バカであるからガキなのである 早くガキを卒業して大人になれ と思う

ただ 理解できるものは守り 理解できんものは徹底的に叩く といった風潮・報道姿勢が嫌いなのだ

自分と考えが違う人々だって受け入れる と言った寛容さがなくなると トランプや安倍になるぞ

③ 人生のアルバム

数年前の成人式の日 東京でも大雪となった
せっかくの晴れ着が グシャグシャになりながらも 成人諸君は笑っておった
それがいいと思う

おそらくは 年を経て 同窓会でもあった時 その強烈な思い出は ネタとして生涯の宝物になろう
人生のアルバムの中で そのシーンは 間違いなく鮮烈に輝き続ける思い出になる
だって 多くの国民も そのシーンを覚えているのだ
「あぁ あの大雪の日の成人さん」
キミたちは そのカードを手にしたのだ

はれのひ 被害者の皆さん
悲しい思いをしただろう
でもね ものすごく多くの方々が あなた方に心を寄せたんだ
(成人式に行きもしなかったオッさんが語れることではないが)
それはそれで 素晴らしい宝物を手に入れた成人式だったと思う

転んじゃったけど コイン拾っちゃった

それくらい 心を軽くして 今後続く 大人への階段を上って行ってくれ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/532-e8645f61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。