FC2ブログ
とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017今年のNO.1 ② 「美のアイコン」
「アイコン」 と言うと すぐ思い浮かべるのが PC画面上にある チョコチョコしたボタンである

ところが近年「ファッションアイコン」だとか「時代のアイコン」だとか
まぁ言わんとする雰囲気は分かるんだが その意味でいいの? ってな言葉を聞く
本屋で新明解国語辞典なんぞを立ち読みしても デジタル的な意味しか載ってはおらん

で やっと デジタル大辞林 で ふたつめの意味を発見した

1.コンピューターで ファイルの内容を ・・・・・・・・  デイスプレー上に表示した図形・記号
2.偶像、あこがれや崇拝の対象になるもの。また 象徴的なもの。・・・・・・・・・・・・

そうそう この「象徴的なもの」という解説が欲しかったのだ

一般的大多数が ある人物を「アイコン」と認定すると 話すときの比喩に重宝する
例えば「イケメン」のアイコンと言えば ちょいと前までは 木村拓哉 であった(最近は見る影もないが)
抱かれたくない男 と言えば 出川か江頭であった (最近は好感度が増してしまって アンガ田中が最後の砦だが)
彼らを頂上として 何合目にいる 的な比喩で通じたものだ

ただ アイコンは唯一無二でなければ 比喩がしにくい
富士山は比較対象にできるが アルプス連山は比較対象にしにくい

それでいうと 女優は難しかった
その昔は 吉永小百合 という絶対アイコンが存在したんだが
直近はなぁ 黄金世代の 綾瀬はるか・石原さとみ・新垣結衣・長澤まさみ なんぞが連山でいるからなぁ
もう 好みの問題 で頂上が何人もいるのだ

歌手はなぁ
山口百恵→松田聖子→中森明菜・小泉今日子→浜崎あゆみ・倖田來未→西野カナ って感じで
ちょっとずつズレてくれてるんでな
グループなら ピーナッツ→キャンディーズ→おニャン子→モーニング娘→AKB てな感じか


さて 今回のタイトル「美のアイコン」である

奇麗だなぁ と 万人が認める女性は ずっと連山だったのだ
キレイな人を例えるとき 好みが分散しておったのでは 比喩対象になりにくい

直近では 誰だったんだろう
演技がうまいとか 歌がうまいとか 才能があるだとか 性格がよさそう なぁんて考慮を外して
単純に 美しい と思われていたのはねぇ

伊東美咲とか佐々木希 なんてぇのは 美人だったんだろうし
北川景子とか桐谷美玲 なんてぇのも評価されてたんだろう

で 2017年 「美のアイコン」に 最も近づいたであろう子がいた

白石麻衣(乃木坂46)

あの写真集の売れ行きは半端じゃない
この子を 奇麗な女性 の比喩対象にしても そろそろ文句は出ないんじゃなかろうか



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/534-9447c6ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。