FC2ブログ
とよだの腹
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018年 夏の甲子園予想反省会
いや 見応えあったなぁ 今年の甲子園

反省会に入る前に
どんな点数になっていようが 優勝校を当てようが 今年は「大惨敗!」である
金足農業をBEST16にも入れておらんかったからなぁ

いや 吉田の名前は前評判もあったんで 入れられたんだ
ただ この猛暑 足をつる選手も出る中で 北国の それも一人のエースが引っ張るチームを
どうしても選べんかった
予想者として 大失策であった

まぁ 振り返ってみる

<BEST16>
・報徳学園
・白山
・広陵
・浦和学院
・星稜
・慶応
・大阪桐蔭
・佐賀商
・智弁和歌山
・常葉大菊川
・東海大熊本星翔
・横浜
・創成館
・木更津総合
・奈良大付
・龍谷大平安

7校×3点=21点
おぅ もうここで ヤバそうだな
星稜・智弁和歌山 どうした

<BEST 8>
・報徳学園
・浦和学院
・星稜
・大阪桐蔭
・智弁和歌山
・横浜
・創成館
・龍谷大平安

3校×3点=9点 う〜ん

<BEST 4>
・大阪桐蔭
・星稜
・智弁和歌山
・横浜

桐蔭しか残っておらん
1校×3点=3点

<決勝進出>
・大阪桐蔭
・星稜

さすが桐蔭 大したもんだ
1校×3点=3点

<優勝>
・大阪桐蔭

優勝的中 10点
あれだけの 全国包囲網の中 勝ち続けることが どれほど大変か
勝つこと よりも 勝ち続けること は 10倍以上難しい のだ
お見事である

結果: 46点 おぉ やはり大々惨敗であった


以前 このブログで書いたことを 抜粋して 結びとしたい


 夏の甲子園に何故日本人はあれだけ感情移入し 感動するのだろうか
  それは最上級生にとっては先のない 殺し合いのトーナメントの
    負けっぷりへの感動である
  今年の参加校は4,014校 従って4,013試合 4,013校が負けていくドラマなのである
  主役は負けたチームであり 最後まで主役を張れなかったチームが「助演男優賞」として優勝旗をもらえる
  日本人ほど 敗北に美を認め 称える国民は他のどこにもなかろう


※(今年の参加校は3,789校)


今年の 最優秀主演男優賞 は どう見ても 全国民一致で「金足農業」であった
彼らを見るたび 涙すら出てきた

そして 100回大会にふさわしい 突出した 最優秀助演男優賞 を「大阪桐蔭」に捧げたい
これも 全国民から了解いただけると思う

ガキども ありがとう
とっても素敵な大会であった
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/549-ba55e405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。