とよだの腹
人生の定理
数学史・物理史をひもどくと「真の定理は簡潔な美しい式に表される」てなことが言われている
オイラ文系なもんで 良く分からんのだが 確かに

 ピタゴラスの定理   a²+b²=c²
 相対性理論      E=mc²
 オイラーの公式     eiπ + 1 = 0
 
          ( ※ すまん eのiπ乗+1=0 と表記したかったんだが 操作しきらんかった)

あたりは 美しいなぁ
(無論 文系であるからして 内容の説明は出来ない!)


  文章だって 本でも手紙でも資料でもいいんだが 読まずにパッと「絵」として見た瞬間 
  美しいか美しくないかで 内容はほぼ判断できる
  いや 本当に美しい文章って 絵として見ても美しいと思っている



人生ってなんだろう って自分なりの答えを求めたとき
答え(=定理)って 非常にシンプルに美しく一行で語れること なんじゃなかろうか に到達した
  だからなぁ そんなシンプルな定理を探している





「何故 生まれてきたのだろう?」
「何のために生きていくのだろう?」
このふたつ 似ているがちょいと違う意味で考えている  (役割?と指針?)

  また 青臭いことを・・・ と叱責なさらぬよう
  自分の人生観 ちゅうか哲学があった方が 生き方ぶれずに楽じゃないかい

54年目の現段階で そうだろうなぁ と思っていることは
  「何故生まれてきたのか」→「生命体としてのDNAの伝承のため」
  「何のために生きていくか」→「幸福になるため」

いや ガキっぽい結論と思われてもいいんだが このふたつを軸に哲学を組み立てていくと
ほとんど全ての人間界の事象が説明できるのである

以降 機会があれば とよだ式定理に当てはめてご説明をしていきたい



「いや おまえは 通気口の話だけしておればよい」とか言われそうであるが 
日替わりで執筆している多重人格者とよだの全人格(裏・表・横・底・・・)が
「まぁそうだろうなぁ」と軸にしている考えなんでなぁ
どいつが出てきてもなぁ・・・ベースにしとるしなぁ・・・



  許して欲しい

  明日からまた暑くなるぞ と脅かされて鬱々している夜なのである
  みなさんにも そんな夜もあるだろうが 
スポンサーサイト

コメント
シンプルを求めてます!
毎日私の下手なブログを見に来ていただいているお礼が遅くなりました。
失礼しました。ありがとうございます。
今日もこれから書きます。

さて、<シンプル>
これが結構難しいもんです。
シンプルに生きたいと常に思っているのですが・・・
周りの荷物は増え、やりたいことも増え、考えがまとまらず
頭の中のメモが増え、いろんなことが増える毎日です(--) はぁ

通気口のくだり、また笑わせてもらいました!(^^)
[2011/08/23 16:03] URL | carnet #- [ 編集 ]


>>carnet どの

返信遅れました すみません

  「やりたいことが山ほどある」

いいですねぇ 素晴しい毎日だと思いますよ

  「(山ほどの) やりたいことを やっていく」

実に<シンプル>な素敵な生き方ではないでしょうか
[2011/08/27 20:27] URL | とよだ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://to06002.blog129.fc2.com/tb.php/97-9ac5e7f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とよだ

Author:とよだ
いいや 
ダイエットなんぞ 始めてはいない!



来訪者



最新記事



カテゴリ



最新コメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



最新トラックバック



フリーエリア



検索フォーム